大分県杵築市立杵築中学校の違法PTA記

実質運営は中学校。任意入会はおろか、都合の悪いことは知らないふりや忘れたふり。ブラックとペーソス満載のPTA問題備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

横浜市PTA連絡協議会の書面

2015-03-04 13:50:22 | 日記
横浜市PTA連絡協議会が各学校の校長・PTA会長への書面を配布した模様です。こちらに資料があります

以前紹介したこちらの流れからの配布(”PTAと任意”の資料をご覧ください)ということになるのでしょう。

こういう周知は立派だし意味のあることなのでしょうが、できれば具体的にどうすべきという手引きみたいなものも一緒に配布出来たらいいかな。入会申込書のフォーマットとか説明のロールプレイングの例とかも載ってるような。

結局現場が甘く見たりいいかげんな判断をくだしたりが、一番めんどくさくてどうしようもない結果になっちゃうんでしょうからね。

ひょっとしてそうなったときのいいわけの準備がそろそろいろんなところで始まってるのかな?訴えられるのはPTAで、罪に問われるのはPTA会長。教員は関係ありません。PTA協議会は注意を即してます・・・みたいな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やればできるじゃない | トップ | これもいいんじゃないかな。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ガーラ)
2015-03-05 18:05:08
横浜PTA連絡協議会、やってくれますね!
いい内容のお手紙でした。
TT様がおっしゃるように、これに
もう一言、「だから入会申込書を配布しましょう!」
があれば、完璧なのになぁ~

昨年踏襲が染み付いてる組織なので
具体的な手順というか、マニュアルを渡してあげないと
この文書の内容が、想像だにできない内容に
脳内変換されそうで怖いです ( ̄▽ ̄;)
ガーラさん (TT)
2015-03-05 18:42:35
自分たちにとって都合の悪い?とおもわれる?方向へはなかなか踏み出せませんからね。

徹底的にリスクを承知してもらうしかないんでしょうね、役員になる方には。

問題の起らない仕組みへ踏み込んでほしいですよねぇ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。