大分県杵築市立杵築中学校の違法PTA記

実質運営は中学校。任意入会はおろか、都合の悪いことは知らないふりや忘れたふり。ブラックとペーソス満載のPTA問題備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熊本市PTA協議会にも聞いてみた~

2015-01-15 13:13:16 | PTA組織
帯山西小は教えてくれない・・・ならば熊本市PTA協議会はどうだ!ってな事で電話して聞いてみました。

受付の方に用件を伝えると

「ほとんど情報がないのですが、わかる範囲でお答えしますので、事務長に代わります」と丁寧な対応。

事務長のMさんに代わっていただきました。

口頭弁論の日にちが変わったこと、被告PTAが弁護士を雇ったことなどは、まじめに知らない様子でした。

聞きたかったことは、弁護士費用の出所とその整合性みたいなところ。

帯山西小に関してはご存じないとの事でしたので、一般論としてさらに聞いてみると。

「会長さんが個人で出されたんではないでしょうか?絶対に無理ということはないでしょうが・・・」

総会を経て、あるいは特別な委員会だとか役員会の決定でというプロセスでは難しいですか?とお聞きしたところ

「う~ん・・・予定にない出来事ということですから、総会ということになるのでしょうが、う~ん、個人で出されたんではないですかねぇ」

そういう情報をお持ちで?

「いえ、まったく知りません」

御協議会は関知しないお立場ですか?今後相談を受けたり支援を行ったりということは?

「ないと思います。」

ここは明確でしたね。協議会はこの裁判にかかわることはないんだそうです。

「皆さんが集まったときに、話題にのぼったりはしているかもしれませんが・・・」という程度のことらしいです。

お話させていただいた限りでは信用できそうな印象でした。

ついでにこれからのこと、任意入会の周知や、それに伴う裁判のリスクについて会長さんへのお知らせや指導などについて聞いてみました。

「たとえば夏休みのプール開放なども、何かあったら責任は会長さんにくるんだから。それだけ責任のある立場なんだということは繰り返し説明しております」との事。

「任意入会については、もちろん新聞に載ったり、これだけ世の中で言われるようになれば、私が現場にいたころとはまったく状況が変わっているということは考えていかなければいけないでしょうね」

「ただ協議会というのは、命令をしていっせいに何かをさせるというものではありませんので。それぞれ会長さんが、差はあるでしょうが、取り組まれてるんではないでしょうか」との事でした。

若干理解に齟齬があったようですが、丁寧に最後まで受け答えいただきました。

印象としては、善良な守旧派という感じでしょうか。現役時代のお話がちらと出たり、すべての人が善意でPTAに参加協力するのが前提で、なんだか最近はいやな時代になったな~的なご感想が見え隠れする、そんなお話しぶりでした。

こういう個人的に嫌いになれないタイプの方には弱いんですよね(笑)


役職からの責任を持った言葉ではないのでしょうが、市の協議会の事務長さんの私見からいってもPTA裁判の弁護士費用を会費もちっていうのは・・・「う~~~ん」らしいです。

帯山西小すっかりブラックボックス化してます。


さて、考えは違えども、対応や説明にスジが通ってて丁寧っていうのは気分がいいですね。昨日の某所とは大違い(笑)

次の日にちが決定して、27日に裁判ですか。どういう流れになるか、楽しみに待ちましょう。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わかんないことは聞いてみよう~ | トップ | 世の中の流れ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ももこ)
2015-01-16 13:40:21
こんにちは。
素晴らしい行動力ですね。
PTAが任意だと知り、納得いかないことが多いと感じています。
できる時にお手伝いするのに、強制的な委員決めや仕事の割り当て。
自動入会で、会費は同意書もなしに引落しです。
詐欺のような事をしてる学校にも不信感が募ります。 こんな学校が多いのでしょうね。
ももこさん (TT)
2015-01-16 19:07:40
コメントありがとうございます。

参加を募ったり協力をお願いしたり、そういう当たり前のことしないで最初からだましにはいってるやり方に、pta
という団体の本質が見えているような気がします。

おっしゃるような学校が減っていってほしいですね。熊本の裁判、要注目だと思います。
Unknown (ガーラ)
2015-01-27 19:30:07
TT様 お久しぶりです!
しばらく、PTAブログから離れていたのですが
また、書かねばならないことがアレコレ出てきて
復活いたしました (^_^;)

TT様は、直接 熊本の情報をゲットするために
お電話されたんですね! すごいです~!

公判、今日だったんですね。
どうなるのか、ドキドキします。

しかし、前記事の対応にはグッタリしますね。
学校とは、PTAとは何なのか考えさせられます。

そして、この記事の
「何かあったら責任は会長さんにくるんだから」
という言葉も… こんなだから、
PTAが腐っちゃうんだと思いました…
ガーラさん (TT)
2015-01-28 17:45:56
こんにちは!!

書かなきゃいけないことが出てきましたか~。なかなか大団円になりませんね(笑)

ときにいろんな学校や教育委員会に電話してますが、帯山西小は、最も中身がなく感じが悪かったような・・・(主観)

裁判は弁護士が入って仕切り直しです。次の日付が決まっただけらしいですよ。なかなか長引きますねぇ。

会長さんに責任感を持たせるって意味合いもあるんでしょうが…PTAってそれほどのものか~?って思っちゃいますねぇ。

結局すべてが裁判次第ですかねぇ。

ブログ見に行きますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。