アニマルカム通信

ヒト(まつやま)とイヌ(こんブ)の日常

蓮代寺柿と野菜もろもろなお話

2016-10-31 09:02:22 | 日常
伊勢に住む従兄弟から、今年もいただいてしまいました『蓮代寺柿』♪
固い状態でもクリーミー、熟れるとトロトロで最高に美味い、素敵な柿です。
今日から数日間は柿三昧だ〜♪
どうもありがとう!

以下の野菜はいただきものではなく、近所の八百屋さんで購入したものの話です。

自宅から十数分ほど歩いた先にある八百屋さんは、一見こじんまりとして派手さもない昔ながら?って感じの店なのですが、そこの一番の売りは「地元野菜」を売っていること。
近所の農家でその日の朝に収穫したものを店頭に並べて売ってるんです。


例えばこれ、カブのまだ育ちきってないの。(呼び名は忘れちゃいました。^^;)
そのまま土に植えとくと、根っこの部分のカブがどんどん育って大きくなるのですが、畑では苗をたくさん植えたのちに育ってくるといくらか間引いちゃうらしいんですよね。
そうしないと、均等にカブが育たないから。
で、間引いたこのカブなんですが、何が良いって葉っぱがまだ柔らかいんです。
ちなみに、これを買う一週間前にはカブではなく大根の間引いたのを購入しましたが、やはり葉が柔らかくて煮物や炒め物にするとめちゃくちゃ美味しかったです。


こちらは「むかご」。
長芋の葉の付け根にできるイボみたいな実を「むかご」と呼ぶそうですが、お店の人曰くレンジで加熱してオリーブオイルと塩を和えればちょっとしたおつまみにもできるとのこと。
でも、一押しは「むかごごはん」!ということで

作っちゃいました。
実は里芋みたいな感じですが、皮がプチプチして面白いです。
独特の香りがこれまた良くて、一度食べるとクセになるな〜。


他にはこの緑の茄子、焼きなすにすると美味しいよ〜って言われて買ってきましたが、通常のナスよりもネットリした感じだから漬物には向かないけど炒め物には向いてるとのことなので、ズッキーニに似た感じかな?(まだ調理していません。)

そんな感じで、店員さんとの会話も楽しみつつ買い物したりしてます。
こういった買い物の楽しみ方は個人店ならではなんですよね。(^^)
野菜に果物、う〜ん秋の味覚に感謝です。
『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 牧場物語 3つの里の大切な友... | トップ | ハッピーハロウィ〜ン♪ »
最近の画像もっと見る

日常」カテゴリの最新記事