アニマルカム通信

ヒト(まつやま)とイヌ(こんブ)の日常

夕焼け空と朝散歩

2017-07-01 09:26:01 | 日常
昨日は予報を信じて昼前に散歩に出たら、まぁ〜〜〜見事に雨に降られてしまいました。

午後も雨が時折降ったりして、この時期らしい不安定な天気。

でも雲混じりの夕焼け空って綺麗ですよね。
夕焼けと呼ぶにはまだ明るい空ですが。

富士山が久しぶりに顔出したと思ったら

その後は山頂のみ雲で覆われていきました。
かなり山頂の雪が寂しくなってたところだから、ハゲ隠しにカツラをかぶってみましたって感じですね。(^^)

今朝もスッキリしない天気でしたが、雨雲の様子を見る限りは昨日ほど雨には降られないかな?と予測して、一応傘は持参の上で朝の5時から散歩に出かけました。
途中、結構歩いた先の川べりの土手道にて、生き物発見!

どこに何が隠れているか?分かりますか?

別の角度からもうチョイ寄ってみました。
もうお分かりですよね?

ジャジャ〜ン、立派に成長したミシシッピアカミミガメ。
下の川から自力で上がってくるには、かなりな急勾配があるので・・・おそらく誰かが自宅で飼育していた亀をここに放置したのだと思われます。
もしくは、下の川で捕まえた亀をこの場に捨てていったかな?

ミシシッピアカミミガメって子亀の頃は全身綺麗な緑色しているため「ミドリガメ」としてよく売られていますが、育つと結構大きくなる上に気性も荒いんですよね。
外来種でもありますし、保護してあげたい気持ちもチラリとはよぎりましたが、家までの距離とこんブ連れということを考えると、「片手で抱えて」ってわけにもいかないのでスミマセン、見て見ぬ振りとさせていただきました。
m(_ _)m

すでにこの川では何匹ものアカミミガメを目撃はしているものの、「元気でね〜」って思う反面「外来種なんだよな〜」って気持ちもあって複雑です。
一番はペット飼うなら死ぬまでちゃんと面倒を見ること、これに尽きるんですけどね。
飼っていたカメ2匹を病死させてしまった私は偉そうに言える立場じゃないですが・・・。
『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨。 | トップ | 裸族 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む