アニマルカム通信

ヒト(まつやま)とイヌ(こんブ)の日常

コガモを見に行ったつもりが・・・

2017-05-16 14:46:16 | 日常
つい数日前のこと、ネットニュースにコガモがたくさん寄り添ってる画像が掲載されてまして、癒されるな〜♪なんて思いつつ、よく見たらその場所って数年前にも自宅から自転車に乗ってコガモを見に行った場所じゃないですか!

ってことで、久しぶりに自転車に乗って行きました。

元は河川だった場所なんですが、今は下水道整備によりその役割を終えた跡地に作られた全長2.4kmの人工河川となります。
下水処理後のきれいな水が流れる川沿いにはたくさんの花が植えられていまして、その横には木やアスファルトできれいに整備された遊歩道が通っています。(途中には子供向けの遊具などもあり。)


さっそく、いたいた!カモの親子♪
横にはゴミが浮いてます。
よくもまぁ〜、こんなに地域のみなさんで綺麗に管理されてる場所に、ゴミを投げ捨てられる人間がいるもんだって呆れてしまいます。
風で他から飛んできたにしろ、平気で道にゴミを捨てる輩がいることに変わりなしです。(怒)

親ガモをあまり驚かせたくはないので、遠距離から望遠で撮影。
ここにはコガモは3羽だけど、確かネットの写真には9羽近くいたはず。
ってことで、更に川辺を下って行くことにします。

遊歩道には自転車を乗り入れることはできないので、遊歩道横の一般道を自転車押しつつ歩いていたら・・・

ん?木の下部分に白くてそこそこ大きな物体を発見。

これって

もしや

羽化したてのオオミズアオ!?
(じっくり見ると、目元がラブリーですね。ふかふかの毛も気持ちよさそう。)

翅がまだ開ききっていないため、あちらも逃げるに逃げられない状態。
写真いっぱい撮っちゃってごめんね。
(一応遠慮して、接写ではなく望遠で撮りましたけどね。)

で、肝心のコガモは?といいますと・・・

大人のカモの大群には出会えたものの、結局私が見られたのは最初に出会った3羽のみ。
私は遊歩道の中間あたりから下流に向かって歩いてたんだけど、残りのコガモたちは上流方向にいたってことかな?
数年前にコガモたちを見た場所は下流側だったものですから、今回もてっきりそっちにいるものとばかり思ってたら・・・。

とりあえず、出会えなかったコガモたちも元気に育ってくれると良いな〜♪
オオミズアオも頑張って相手見つけて、子孫残してね〜。
(私は子供の頃からオオミズアオが大好きなので、羽化したての個体に出会えてラッキーでした!)
『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大相撲 | トップ | その後のゼルダ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む