白石勇一の囲碁日記

ほぼ毎日更新、囲碁棋士白石勇一六段のブログです。
著書「やさしく語る 碁の本質」「やさしく語る 布石の原則」発売中!

引っ越し

2017年06月27日 23時59分59秒 | 日常
皆様こんばんは。
昨日は更新をお休みしました。
ここ数日は非常に忙しく、睡眠時間も十分に取れない状況でしたので・・・。
何と言っても、健康が第一です。
その原因の際たるものは何かと言えば・・。

本日、4年間住んだ中野から引っ越しました。
22歳で1人暮らしを始めて以来、これで5回目の引っ越しです。

住居選びの際、何を優先させるかは人それぞれですね。
かつて私は、対局場所である市ヶ谷の日本棋院までの距離を重視していました。
そこで、一時期は神奈川県の町田に住んでいました。

などと言うと、首都圏の地理関係を把握している方は、疑問符が浮かんでいる事でしょう(笑)。
町田は神奈川県東京都であり、新宿までも電車一本で行けますが、その割に家賃相場は物凄く安いです。
その分を利用して、対局前はいつも日本棋院に一番近い某ホテルに宿泊していました。
日本棋院まで、徒歩2、3分でしょうか?
遠いようで実は近い・・・哲学的ですね(?)。

朝の弱い私は、1分でも多く睡眠時間を確保し、そして1局でも多く勝とうとしていました。
お金も無いのに、よく頑張っていたものです。
当時は今とはまた違う意味で必死でした。

棋院にそこそこ通いやすい中野に移ってからは、その習慣は無くなりました。
というより、その習慣を辞める前提で選んだという方が正しいでしょうね。

そして今回は、中野から中延に引っ越しました。
名前はちょっと似ていますが、さらに日本棋院から離れています。
今回重視したのは、五反田までの距離です。
何しろ週に6、7日いますから、近くに住むのが合理的というものですね。

引っ越しは人生の一大イベントであり、毎回様々な思いが浮かんで来ます。
今回最も強く感じたのは、自分の変化ですね。
碁を強くなることだけ考えてこの世界に入った私が、対局以外のことを第一にしている・・・。
10年余りの歳月の重みを感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結婚式

2016年04月23日 23時22分39秒 | 日常


皆様こんばんは。
本日は大学囲碁部の先輩の結婚式に参列しました。




定番のケーキ入刀。
息がぴったり合っています。




スコップ?
いいえ、スプーンです。




結婚式に余興は欠かせませんね。
今回はピアノ演奏ということです。
キャストは・・・新郎!?


笑いあり涙ありの素晴らしい結婚式でした。
学生生活から離れて12年目になりますが、事あるごとに仲間と集まっています。
囲碁をやっていて良かったと思えるひとときでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中大囲碁部現役・OB交流会

2016年04月17日 23時59分59秒 | 日常
皆様こんばんは。
今日は中央大学囲碁部の現役・OB交流会に参加してきました。
中央大学は伝統的に囲碁部の活動が盛んであり、この交流会も長く続いています。
参加OBの年代も幅広く、就職したばかりの若手から定年退職された大ベテランまで参加されています。
卒業しても戻ってこれる場所があるというのは良いものですね。
囲碁未経験の学生でも、現役・OB一丸となって指導するので安心ですよ!

私も在学時は団体戦に参加していましたが、個人戦での勝負とは全く違う緊張感がありましたね。
2年間で唯一負けた時は皆に申し訳ない気持ちで一杯でした。
最も、周りを見渡すと私のチームは全員負けていましたが・・・(笑)
プロになってからはなかなかできない、貴重な経験になっています。

自分のやりたい事に一心に打ち込めるというのは学生時代ならではですね。
私の周囲にも部活動に熱中した人、国家資格を目指した人、女性の口説き方を極めようとした人(?)等いろいろいました。
そして私は囲碁に打ち込んだ結果プロになりました。
OBとしては新しい学生が入ってくる度に、今後の成長を想像して楽しみな気持ちになります。

もしこれを見ている中大生がいたら、ぜひ一度囲碁部に遊びに行ってみてください。
棋力、時期、学年には関わらず歓迎だそうですよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加