囲碁ステーション

おかげさまで今年で10周年を迎えました。
これからもよろしくお願いします。

ありがとうございました

2007-05-22 23:04:52 | 囲碁ステのお知らせ
囲碁ステ第6回目のイベントが無事に終わりました。
ご参加くださった方々ありがとうございました

今回のゲストの石田篤司九段は、解説、トークと大活躍でした!
特に石田ヒストリーでは、めっちゃっ喋りだすので
我々はツッコミ入れるタイミングを必死で見つけてましてん

石田さんはイベントの数日前から
頚椎の捻挫で首の調子が悪くなり、当日も少し無理されてたようでした。
終わってからすぐ帰宅されましたが、その後大丈夫だったでしょうか??

次回も企画を練って、頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁ステもうすぐ

2007-05-17 23:29:55 | つく
昨日のブログの写真に娘が石田九段と一緒に載っていましたが、
先週の囲碁ステの打ち合わせの時の写真です。
娘は石田さんが一番お気に入りみたいで
石田さんがあやしてくれる時だけケラケラと大笑いを連発していました。
さすが一児の父だけあって、
子供のあやし方は素晴らしくとても参考になりました。

囲碁ステの打ち合わせは主に石田さんの
生まれてから現在までの年表作りをしました。
囲碁の内弟子時代の話や、囲碁以外の話などなど。

当日みなさんの前でどこまでぶっちゃけて話せるかどうかが、
盛り上がりに反映されるのではと思っています。
山田九段のときは激しくぶっちゃけて下さいましたでー。
まあ、石田さんも根っからの大阪人ですから
そのへんは期待して大丈夫かとおもてますねんけど

囲碁ステに参加くださる方々は高段から15級くらいまで幅広いです。
級位者の方が半分くらいいて、また女性や若い方も多く、参加者同士の中でもどんどん交流していただけたらいいなあと思っています。

また、こんなん囲碁ステでしてほしいとかありましたら教えてください
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

石田です

2007-05-16 16:04:45 | 囲碁ステ仲間
20日が近づいてきました。

凄く楽しみにしてるのですが、
先週の土曜から頚椎の捻挫で寝たきりで(>_<)
ようやく動けるようになってきたので
20日には皆様と楽しい時間を過ごせると楽しみにしています

よろしくお願いしますm(__)m

イベントの詳細はこちらまだ空きがあります!

☆写真のベイビーはつくさんベイビーです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

○○風

2007-05-15 20:37:48 | いざわっち
今日は一日お休みの井沢です
今、テレビを見ていて鰻を紹介してるのを見て思いました。
鰻とかうどんとか、関西風、関東風ってあるけど、囲碁はどうなんかな??
うどんのだしなんかは関西はあっさり薄味って言うけど、、、
囲碁でももしそうなら、勝負には弱そうやな。。
ん~~今まであまりそういうのは考えたことがなかったのだが、、

けど、人間性というか、性格は違うのかなとは感じることはある。
私(関西人)からみると東京の男性は紳士が多い
東京で手合いがあり、みんなで食事に行こうとするとき、
私の一泊分の荷物を見て「かばん持つよ」とさりげなく持ってくれる人が多い。
入段当初、そんなことをされた経験がない私はかな~り感動した
彼らのさりげなさから見て女性にそういうことをするのは普通のことなのだろう。

例えば会話でも、、、

「私、最近失敗しちゃって、、、」
東京の人は「そうなの?けどまたがんばればいいじゃない!!」
とフォローし、励ましてくれる。
が、関西人は、、

「それ笑えるな~~~」で終わり。。私は笑いの提供者で終わるのだ。

一年ほど前、ある東京の先生に
「関西総本部と関西棋院ってどこか雰囲気違うよね」と言われた。
そんなこと言われたら当然どこが??と聞き返すことになる。

「関西棋院のほうがおもしろい人多いよね」

「え~~!!そうですか???総本部もおもしろい人いっぱいいますよ!!」
となぜか熱く反撃してる自分がいた。関西人なんだなと痛感した出来事だ

このように、性格的にはおおまかに違いはわかるのだが、
碁の内容までは違いを感じたことがない。

全国津々浦々、発見がある方、いらっしゃいませんか~~??
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

第6回囲碁ステーション

2007-05-14 15:29:44 | 囲碁ステのお知らせ

      囲碁ステまであと6日

      まだまだ受付中です

<日時>  5月20日(日曜日) 午後2時から
           日本棋院関西総本部
第一教室にて 

<参加料金> 三千円  女性:学生 二千円
             
(当日お支払い下さい)

<ゲスト棋士>  石田篤司九段

 <内容 >公開プロ・プロ置き碁対局
           
これで置き碁の必勝法がわかります!
            
わかったら次は↓

  囲碁ステメンバー  参加者の皆さんで

        リレー置き碁対局

(リレー置き碁は見学だけでも可)

 

 

  ☆★大爆笑!波乱万丈!石田History!★☆
       
↑ノンフィクションでお届けします(笑) 
        
石田篤司九段の人生をグラフにして
 熱く語っていただきます

        ☆恒例のお楽しみビンゴ大会  

 
<申し込み>  お名前・ご住所・棋力・メールアドレスを
       
 igo-station@mail.goo.ne.jp まで送ってください

       またはこちらからでも申し込みできます。

  みなさんご参加お待ちしております

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本因坊戦の解説会します!

2007-05-11 08:53:45 | 囲碁ステのお知らせ
昨日から本因坊戦7番勝負
高尾本因坊依田挑戦者の第一局が始まりました。
日本棋院ネット対局幽玄の間では応援キャンペーンもやっています。
詳しくはこちら

第一局は白浜開催ということで、
関西総本部の棋士も現地にいます。
初めての立会いを務める円田秀樹九段、毎日新聞解説の井山裕太七段、NHKの解説は関西棋院の倉橋正行九段です。

日本棋院関西総本部では今日の4時から本因坊戦第一局の解説会をします
解説は石田篤司九段 解説参加料金は500円です。
お時間ありましたら是非お越し下さい

それから囲碁ステーションのイベントがあと10日ほどになりました。
まだ申し込み受け付けていますのでそちらもよろしくお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

事故にびっくり

2007-05-09 16:35:23 | いざわっち
G・W、みなさんいかがお過ごしだったでしょうか。
このブログでもつくさんが告知してましたが、
私は5月5日に、ホテル日航茨木の囲碁サロンオープニングイベントで
「関西の虎」こと山田規三生九段との記念対局がありました

関西の小鹿の私は大勢のお客さんの前で虎との対局というのもあって
前日からドキドキでした
本番前、当然、手合い割りは??という話になり
虎はあっ規三生先生は「なんでもいいよ」と余裕の構え。
しかしいくらなんでも互先というのは無理があるので(一度公式戦であたってボコボコにされました)
定先ということで落ち着きました。

さてさて碁の内容ですが、、
序盤から戦いが始まり、あっという間にすごい振り代わりに!
それが意外にもいい分かれだったようで、勝負は中盤以降にもちこされ、、
なんとそこでも驚きの50目くらいのコウが勃発!
そこに至る数手前、私としては何かいい手はないかと必死に考えてひらめいた起死回生のカケツギの手を
「ウッ」と規三生先生が口を手で押さえながら笑いを堪えている
えっ??対局中、私はその笑いの意味がよくわからなかったのですが
局後、大盤の前での検討で、「想像つかない手を打たれてびっくりしました」と言われ
そんなつもりはなかった私は、びっくりされたことにびくっりしました

その後もいろんなことがあり、時間もないので計算できぬままいよいよ運命の整地へ

なんと衝撃のジゴ

それに一番びっくりしました
局後、規三生先生は手を抜いてくれたのかと一瞬思ったのですが
そんなことはないと信じたい自分がいて、勝手に手を抜いてないという結論にしときました
最近碁の調子があまりよくなくて自信を失いかけてたのですが
自信を得たどころか自信が確信に変わりました(松坂選手まねしてごめんなさい
このジゴが事故と言われないようにこれからもがんばっていきたいと思います


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

発表会

2007-05-05 22:25:45 | つく
連休も明日で終わりですねー。

連休中にピアノの発表会に行って来ました。
高校時代から仲良くしている友達がピアノの先生で、
彼女の生徒さん(40人くらい)のピアノ発表会のお手伝いです。

ずっと舞台袖にいて、子供達が緊張しながら出て行くとき、
そして演奏が終わって満足気に帰ってきたり、
「あー間違えてしまった・・・」と
ちょっと悔しそうに帰ってくる様子を見ていました。
みんなかわいらしいしかも上手やし。

演奏はトルコ行進曲など聴いたことがある曲が結構あって、
あー懐かしいなぁ、私もそんな時代があってんなー。
(私は下手でしたけどね・・)

幼稚園から三年間程ピアノを習っていたことがあり、
発表会にも何度か出た事がありました。
どんな曲を弾いたとか記憶にないのですが、
発表会だからと派手なドレスを着させられたのがすごく恥ずかしくて嫌だったなということは覚えています
今は娘に綺麗なドレスを着させてピアノさせるのもいいかなぁと
チラっと思ってみたり

そうそう、囲碁とはちょっと違う世界やなーと思いました。

子供のピアノ発表会は親を始め、おじいちゃん、おばあちゃんなど家族総出でビデオ片手に応援に来てるし、子供はすごいドレスを着てオメカシして、お金かかってるなーという感じです。

囲碁の場合はどうでしょう。
ドレスやタキシード着て大会参加はちょっと勇気いりますよねー。
ビデオで親が撮影したり、ウチの子の形勢はどうやろとのぞきに行くと
子供は気が散って、試合に集中できませんしなー。
ピアノ発表会はめちゃくちゃ失敗しない限りは、勝ち負けがないですから、
最後まで弾けたらファミリーは満足ですけど、
囲碁の場合は試合で負けたりすると、泣いてしまう子もいるし悲しい帰り道になったりして。。。

まあ、なんであれ子供がおもしろいと思うならそれが一番なんですよねー。
うちの子には何をさせようかなー




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「WILDS] 今シーズン3試合目☆

2007-05-04 19:53:42 | いわ
今日はひさびさの野球部の試合でした

今回の相手チームTさんは、ネットで対戦相手を募集されていて、そこにこちらが申し込む形で実現しました☆

相手チームさんは結成間もないとのことでしたが、みなさん体がデカイ。。待ち合わせの場所に着いたときは、もしやレベルが違い過ぎる方達なのでは。。と、不安になりましたが、なんとか試合になりました

グラウンドの使用時間をたっぷりとって頂いていたので、練習の時間とみっちり9イニングできました!結果は16-12でこちらの負け。

こちらにとっては大健闘だったと思います☆

写真は、最近このブログでは画像での登場回数が多くなりつつあるうちの投手、阪本二段です

いつも試合終了が近づくにつれてピッチングの調子が上がってくるという難儀な棋風ですが、いつもごくろうさんです



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加