囲碁ステーション

おかげさまで今年で10周年を迎えました。
これからもよろしくお願いします。

一年

2006-12-25 11:55:01 | いわ
おひさしぶりです、岩丸です

ようやく第五回囲碁ステの日にちが決まったので遊びにきてくださいね☆

今年も早いもので、もう終わりですね~
けっこう忙しかったなぁという印象の年でした。

囲碁ステや棋院の教室とか、あと野球もたくさんしたし、ギターも始めたし。
充実した年だったと思います

手合も、今年は勝って終わることができて、ほっとしてます^^
だいたいいつも、負けて正月を迎えることほとんどだったので。。

仕事は明日、日本棋院の当番(15時~です)が最後です☆
あとは棋士会の忘年会が29日。しゃぶしゃぶなので気が済むまで食べて飲んで
騒ぎます

みなさま、来年もよろしくおねがいします

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

プーさん

2006-12-20 22:46:53 | つく
今週は子供のBCGを受けに行って来ました。
BCGは聞いたことがありますが、結核予防の為だと初めて知りました
注射の後はそんな大泣きもせず、終わったらのんきに眠ってました。
お利口お利口

帰りに、近くの歩道でテレビカメラやマイクの人達とリポーターの人が。
なんだっっと思ってみてみると、顔と体が大きいので(笑)阿藤快さんやー
すぐわかりました。

取材しているお店は美味しくて有名な「プーさん」というカレー屋さんです。
今まで5回くらい入ったことがありますが、
野菜カレーの野菜の種類と量が半端じゃないくらい多いんですわ。
器が給食を思い出すような器で、味は間違いないです
野菜だけじゃなくすべて量が多いので、
そこのカレーを食べる時は、気合いれないといけませんねん。
いつも食べきれず、旦那に残したのを食べてもらっていましたが。

前にゴルフの帰りにお腹を空かして何人かでプーさんに入ったときには
柳先生が大盛りを注文してぺロリと平らげたのにはアッパレでした

一年くらいプーさんのカレーを食べてないけど、
最近は食欲がすごいので・・・
食べきれそうだし近々行ってみようかと思ってます。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁ステーションのイベント内容

2006-12-19 13:29:28 | 囲碁ステのお知らせ

 囲碁ステーションのイベント内容が決まりました。

 日時       1月14日(日曜午後一時から

 内容       クイズ 「棋士に聞きました
           囲碁ステ杯プロも参加のチーム対抗戦(一人2局)
           狙え豪華商品 ビンゴ抽選会

 参加料金     三千円  女性:子供 二千円  (当日お支払い下さい)

 定員        40名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)

 会場        関西総本部 第一教室にて

 申し込み方法  お名前・ご住所・棋力・メールアドレスを明記の上
           igo-station@mail.goo.ne.jp まで送ってください。
           またはこちらから

皆様のご参加お待ちしております

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第5回囲碁ステーション

2006-12-18 22:18:58 | 囲碁ステのお知らせ
お待たせしました
第5回目の囲碁ステイベントの日程が
1月14日(日)に決定しました
詳しい内容はまたお知らせしますね~
皆さんに楽しんでいただける内容を企画中です乞うご期待!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国旅行♪

2006-12-18 00:12:30 | いざわっち
韓国から帰ってきました
ん~~食べすぎました
向こうはほんとにおいしいものが多くて、とにかく滞在してる間に
いろんなものを食べよう!て事で、紛れもなく女二人の食べ歩きツアーでした
サムギョプサル、デジカルビ、サムゲタン、チゲ、etc
ソウルにはこれまで、試合や対抗戦などで5回以上は行ってるんですが
遊びで行くのは初めてだったので、同じ土地でもなんとなく違うものですね
そして今回の私たちの目的は、韓国に触れること!
私は何回も言ってますがドラマファンで、言葉もほんの少し勉強したりしたので
じかに聞いたり話したりしたかったんです
妹はというと私より熱心で、週一回韓国語教室に通ってるくらい韓流にはまってるんです
そんな私たちは、タクシーじゃなく、地下鉄やバス移動で生活に触れることに。
けど、なかなかバス停が見当たらない
「よし、誰かに聞いてみよう」と勇気を出し
韓国語で「〇〇に行きたいんですが、バス停はどこですか?」と聞いてみた。
おじさんは「バス停はこのあたりにはないよ」と。げ、どうしようと私は心の声。
するとすかさず妹は「じゃあどうすれば・・・」と。おじさんにくらいついた
おじさんは言葉がわかると思ったのか急に「〇△□$〇△$・・・・・・」
ひぇー全然チンプンカンプン
しかし妹は「わかりました。ありがとうございました」
ん??なんだ?
「地下鉄やと乗り換えないといけないし、バスもぐるっと回って時間がかかる。
タクシーやと5分くらいだからタクシーがいいいよ」
との訳をしてくれました
わが妹ながらアッパレです
前回の上海旅行もそうでしたが、ほんとに頼もしい相棒です
そしてちょうどクリスマスシーズンで街のイルミネーションがすごく綺麗で、
旅を演出してくれてるかのようで、楽しさ2倍に感じました
写真はミョンドンでの一枚です
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

六本木へ

2006-12-15 23:51:43 | つく
今日は六本木にて第一回大和証券杯ネット囲碁オープン戦
表彰式と祝賀パーティに行って来ました。
この棋戦は日本棋院のネット対局「幽玄の間」を
利用したインターネットの棋戦で、第一回は9月から始まり、
高尾名人・本因坊が優勝しました

今回の表彰式とパーティには、抽選で選ばれた40人のアマチュアの方も
参加されて賑やかでした。高尾君の謝辞はユーモアがたっぷりあって
なかなかやるなぁ~と感心しました。



早くも第二回の大和証券杯の予選が今週から始まってます。
詳しくはこちら
今日も入れ替え予選3局が行われて、
松本武久六段、レドモンド九段、三村智保九段の三人が勝ち本戦リーグ入りしました。
次の対局は19日(火)午後7時よりからで

・中野寛也九段 VS 林 海峯九段
・王 立誠九段 VS 小松英樹九段
・小県真樹九段 VS 黄 翊祖七段

の3局です。「幽玄の間」で熱戦が中継されますのでお楽しみにー
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ

2006-12-11 22:59:03 | いざわっち
先日、スカパーの特番
「新春振袖まつり2007」の収録がありました
その名の通り、お正月の特別番組です
今年の出演者は女流棋士5人に、マイケルレドモンド九段。
みんな着物を着て、ペア碁にトークにおいしい料理にと、盛り沢山の内容です
放送は来年一月七日(確か朝10時からだったと思います)です。よかったら見てください
いよいよ今年もあと少しですね~
私はまだ年賀状も書いてないし、忘年会は何件か控えてるし、
ちょっと実感がないなあ。
年が明けるのを実感するのは
やはり「行く年くる年」を見てる時・・ゴ~~ン。。。って遅っ
いえね、実は明後日から妹と韓国に行くんです
今の気持ちは、年賀状をどうするとか、年末をどう過ごそうか、とかよりも
韓国!なのです
また帰ってきたら報告しますね~~ワクワク

ちなみに写真は左から向井ちあきちゃん、中島美絵子ちゃん、万波奈穂ちゃん、
青葉かおりちゃんです
みんなで何回も撮影会しちゃいました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今週も引き続き

2006-12-09 23:35:36 | つく
今週も引き続きプロペア戦の解説会に行って来ました。

準々決勝の解説をレドモンド九段としている時、
早く終わった趙治勲先生が解説会に登場ー早速その対局の自戦解説にー
小林泉美ちゃんと組んだ治勲先生の碁は陣地を取るだけ取ってから、
相手の模様の中でシノぐという、らしい碁でした。
最後は大石が取られてしまったのですが、
「ここの場面ではまだ活きがあった」とか、「ここで動揺していた」など
詳しく笑いアリの解説をしていただきました。
昨年も治勲先生の飛び入り解説があったので
今年もあるかなぁと密かに期待していたのでラッキーでした

ベスト8から決勝進出を決めたのは
昨年優勝チームの鈴木歩三段&張碁聖と岡田結美子六段&山田規三生九段

先週対局が始まる前に、ゆみちゃんとごはん食べて話してた時、
ゆみちゃんは
「きみさんとペアを組むのは初めてだから今回どうなるんだろう」と言ってましてん。
しかし、実は前にペアを組んでいた事があったらしくゆみちゃんはその事を忘れていた・・・
きみさんはしっかり覚えていまして
「ゆみちゃんに忘れられないよう優勝します」と先週宣言してました。
決勝は来年の2月で、どちらが優勝するか楽しみです
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

プロペア戦

2006-12-04 18:08:22 | つく
いざわっちも書いていたように土曜はプロペア戦でした。
今年も私は選手としては出場できなかったですが(昨年の成績が良くなかったので

解説会の聞き手を務めてきました。

恵比寿ガーデンプレイスというお洒落な会場でとても華やかでした。
今回はベストドレッサー賞はなかったのですが、私がもし選ぶとしたら、
和服の依田九段とハート柄のワンピースの新婚ホヤホヤ加藤啓子五段ペアかなーっと勝手に思ってましたー。

16ペアのうち関西総本部からはいざわっちときみさんが出場。
王立誠九段と組んだ、いざわっち応援していたのですが。。。

解説会の解説はマイケル・レドモンド九段。
解説の中でアマチュアの方々に碁が強くなる方法を述べていられたのですが
それがなるほどなぁと、とても印象に残るものでした。

「詰め碁は身体に例えると筋肉です。
筋トレすれば身体が強くなるように、碁が強くなるには詰め碁トレーニングは重要です。
詰め碁嫌いな人は多いけど、そういう場合は
答えを先に見ながらでもいいので何回も(20回くらい)繰り返せば身についていきますよ!。」

なるほどーでした。
そういえば最近ぜんぜん詰め碁やってへんなぁ。。
寝ながらやるといつの間にか寝てしまって。。。

レドモンド九段は「寝てしまってもまた次の日やればいいんです。」
やり続けるのが大事なんでしょうねー。

今週土曜は準々決勝と準決勝が行われます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

利口杯

2006-12-03 17:23:03 | いざわっち
昨日はペア戦でした
ペアの相手は王立誠九段。
立誠先生はやさしそうで、ワクワク~
で臨んだんですが、結果は、、、2連敗
これまで、いまだベスト8進出したことがなく、今回もあっさりでした
対局が終わったあと、勝ったペアは笑顔が絶えず、負けたペアはしきりに
「あそこがどうだった?」と検討したり、中には肩を落として悔しがってる人も。
碁石の色のように明るさが違ってました
正直私も立誠先生に申し訳ない気持ちと負けた悔しさで少々落ち込んでたんですが
2回戦で岡田結美子さん、規三生先生ペアに負けたあと
きみお先生に「いざわっち、ペア碁に向いてないなー」と笑顔で一撃
そのあとの打ち上げの席では
覚先生に「井澤さんは控えめなところが弱点だね」と言われてしまいました。
先生いわく、一手だけ遠慮したなーと思う手があって、そこで普段打つ手を打てば
結果は違ってたかも。と。
う~~ん、確かに自分一人で打ってると思い切った手とかすぐ打てるけど
今回はなるべく無難な手を打とうとしてたのかも
ペア碁ってむずかしい~~~
私は普段人に合わせるほうだと思ってたんですが、
今回のペア戦で、人に合わせるのではなく、自分のストレートな気持ちで接したほうがいいのかな。
と感じさせられました
リコー杯を経てリコーになった私です
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加