囲碁ステーション

おかげさまで今年で10周年を迎えました。
これからもよろしくお願いします。

石田です

2007-05-16 16:04:45 | 囲碁ステ仲間
20日が近づいてきました。

凄く楽しみにしてるのですが、
先週の土曜から頚椎の捻挫で寝たきりで(>_<)
ようやく動けるようになってきたので
20日には皆様と楽しい時間を過ごせると楽しみにしています

よろしくお願いしますm(__)m

イベントの詳細はこちらまだ空きがあります!

☆写真のベイビーはつくさんベイビーです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

山田規三生です。お久しぶりです!

2007-02-10 19:53:21 | 囲碁ステ仲間

先日、2月3日にリコー杯プロペアー碁選手権決勝があり、見事、優勝してしまいました。
自分でもびっくりです
 パートナーは岡田結美子六段です。(相手は鈴木歩、張うペアー)

対局前に作戦を二人であれこれ考えました。
厚く打つ、実利で先行する、とにかく戦う、などなど考えたのですが、黒番か白番かもわからないし、どんな碁になるかもわからないし、
結局「いつも通り打ちましょう」ってことになりました。

でも、これが良かったのでしょう。
まるで、一人で打っているかのような内容になり、二人の力が充分に発揮出来ました。
ペアー碁って、ほんとうに難しいんです。
気を使い過ぎてもダメだし、自分勝手に打っても、もちろんダメだす。お互いに適度に気を使い合う、微妙なバランスが大切なのです。

皆さんも是非、ペアー碁を打ってみて下さい。
そして、この微妙なバランスを感じて下さい。
やみつきになりますよ

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

お薦め!もつ鍋☆

2006-05-24 00:51:27 | 囲碁ステ仲間
こんばんは5月の囲碁ステイベントでお手伝いさせてもらった山本賢太郎です最近囲碁ステを見ていると佃姉さんのたこ焼きネタや種ちゃんの料理ネタが多いので刺激を受けていますって言っても全然料理できないんですが・・・1つだけ自慢できる料理があります
それはもつ鍋1人暮らしなので鍋物は必須アイテム最初は腹痛続きの自炊でしたがこれも慣れですね!今では腹を壊すのは月1になりました囲碁ステ男性棋士2人のイメージでは岩ちゃんは料理うまそうだしもっち君には作ってあげたいというイメージですね僕の勝手な判断なので2人は文句言わないように
もつ鍋の材料は好みがありますが・基本のダシは市販の物・もつ肉・鶏肉・ニラ・キャベツ・ゴボウお好みで鷹の爪&ニンニク・・・最後は中華麺で仕上げ栄養たっぷりで安上がり材料は切るだけなので簡単ご家庭でお試し無い方は騙されたと思ってチャレンジしてみて下さい・・・全然碁の事書いてない・・・けど
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

皆さん初めまして、 タカ先生こと(佐野貴詔)です。

2006-05-11 14:12:29 | 囲碁ステ仲間
先日の第三回囲碁ステーションは、ゴールデンウイーク中にもかかわらず、沢山の方のご参加ありがとうございました
私も教室などで、おしゃべりは慣れているつもりでしたが、イベントの中の トークdeクイズにはまいりました。とほほ 
特にヨン様の物真似をさせられた時は、全身の毛穴という毛穴から汗が.......のおもいでした(ちょっと大袈裟かな)
でも、皆様に書いて頂いたアンケートには「面白かった。充実した一日を過ごせた。」などの意見が多く、恥ずかしさや、疲れも飛んでしまって、スタッフ達と飲んだビールは格別でした!
これからも皆様のご意見を参考にしながら、より良い囲碁ステーションを目 指して頑張ってくれると思いますので、応援よろしく御願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

LG杯予選

2006-05-04 18:10:37 | 囲碁ステ仲間
ご無沙汰しております。円田秀樹です。
先日、LG杯の予選のため、韓国のソウルに行ってきました。
数年前に韓国人以外のプロ(日本、中国、台湾)がオープンに参加できる棋戦が出来、
LG杯が2つ目の棋戦です。今回、日本からは約30名が参加し、関西総本部からは、後藤九段、
石田九段、山田九段、井山七段と私が参加しました。
日本からの参加者は、日本棋院は賞金ランキング順に権利があり、23人、関西棋院からは7人が参加出来る決まりになっています。
このような棋戦に参加する意義は、当然勝ち上がって、世界戦の本戦を目指してのものですが、それ以外に、国際戦の雰囲気を味わったり、日頃会えない棋士との旧交を温めたりと、色々あってとても楽しいです。
(局後のお酒はいつも楽しいけど・・・
対局結果はみなさんもご存知かも知れませんが、私と石田九段、山田九段が初戦に敗れ、
後藤九段は2回目で、期待の井山七段はベスト4で負けてしまいました。ん・・・残念
いつもこのような棋戦に参加して感じるのは、日本以外は、とても若いプロがたくさんいること。
今回は井山七段より若い棋士が本当にたくさんいてビックリしました。(それがまた強い!)
とくに中国からの棋士は優秀な成績でした。
持ち時間は3時間で秒読みは5分前から。韓国の棋士以外は英語での秒読みですが、
なぜか後藤九段のところは韓国語での秒読みで、あとから聞くと「韓国語がええねん」とのこと。
後藤九段は韓国語がペラペラですから大丈夫。
予選の最中には、李昌鎬九段、李世石九段、崔哲瀚九段の韓国3強が見学に訪れていました。
崔九段とは、昨年彼の家に行き、韓国の家庭料理を食べさせてもらっていたので、少し話をしました。
碁は強いけど、あどけなく、好青年です。
今年も8月ごろに、三星杯があり、参加したいのですが、いつも早々に負けているので、考えてしまいます・・・・
でも世界戦の本戦に出たい!!!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

初めまして山本賢太郎です

2006-04-27 16:43:48 | 囲碁ステ仲間
こんにちは僕は一応関西総本部所属棋士ですが5年前から広島に移ったので皆さんご存知ないと思います
囲碁ステメンバーの皆は院生同世代で手合いで大阪に行った時はよく飲みにいきます
皆さん岩丸君がお酒強い事はご存知ですか?彼とは同じ後藤門下なんですが彼に酒を教えたのは僕です
・・・ですから彼はある意味僕を師匠って呼ばなあかんのですよ・・・あんまり調子のってたらシバかれそうなので
今日のとこはこれくらいで勘弁しときます(笑)
飲んでる途中よく囲碁ステの話しを聞きます、1回皆さんにお会いしたいです^^
でも僕にはあるコンプレックスが・・・棋士生活9年目ですが1度も初対面で棋士に見られた事ありません
棋士です!って言っても疑われたり、布団を売ってるやろ?って言われたりでもいいんですこうやってネタにできるから
・・・でも(笑)
囲碁ステイベントで出会う事があったら布団売ってそうな奴探してみて下さいすぐわかるはずです
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

はろ~♪ 黒衣子です^^

2006-04-23 14:00:52 | 囲碁ステ仲間
初めて関西総本部に遊びに来ました
以前から囲碁ステメンバーに「書き込みしてくださいよ」と言われていたので、「総本部に行ったら書くよ」と返事していました。なので、約束は守らなきゃってことで、書いています。総本部は新しくキレイになって、ファンのみなさまには親しみやすい感じになりましたね^^ 私にはキレイ過ぎて、ちょっぴり居心地が悪い(というか、以前のような茶色い感じが好きなんです^^;)かも…
ところで、今度の5月5日に行われる囲碁ステーション。私もお邪魔させていただくつもりです
これまでは関西のファンの方と触れ合える機会がまったくなかったのですが、これをきっかけに、関西のみなさまとも交流できるようになれば幸いです
それでは今日のところは、この辺で
5月5日にお会いしましょう♪
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

皆さん初めまして、山田規三生です。

2006-02-22 17:59:33 | 囲碁ステ仲間
先日の第二回囲碁ステーションに沢山の方が参加して頂き、
ありがとうございました。
僕も今までいろいろなイベントに参加してきましたが、
囲碁ステは楽しいやら面白いやら、そしてめちゃめちゃ恥ずかしいやら、
前日の敗戦もすっかり忘れてしまう程で、
こんな破天荒なイベント・・・初体験でした。
また、参加者で若い人が多いのも囲碁ステの特徴です。
反応も良く活気があるせいか、
僕もメンバーもついついお喋りが過ぎてしまいます。
そして、決して忘れてはいけないベテランの方々は、
僕達の拙いトークや段取りの悪さ等を、暖かく大きな目で見て頂けるので
安心感を持たせて貰っています。
まだまだ「おんぶに抱っこ」状態ですが、
囲碁ステメンバーも皆さんに楽しんで貰えるように、
日夜、頭をひねっているみたいなので、
次回はもっと良いものが出来るのでは、と思います。
最後に、囲碁ステでのクイズで僕に関する問題・答え等は
口外しないようにお願いしておきます。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

皆さんはじめまして、柳時熏です

2006-02-13 18:19:57 | 囲碁ステ仲間
先日は佃亜紀子さんと一緒に京都府舞鶴での棋聖戦第三局目、衛星放送の解説をやりました。
つくさんとは同じ歳で、もう10年以上の前からの友人でありまして、
気心も知っていますから、解説やりやすかったです^^
現在つくさんは^^僕の家と電車で駅三つほど離れている近所に住んでいます。
今は日曜日にやっている僕の研究会にも来てくれたり、
一緒にゴルフに出かけたりと仲良くさせていただいています。

今回のは生放送なのですが実は僕、
つくさんが放送初めの台詞を読み上げるところを
間違えるんじゃないかと凄く心配していたんです。(彼女少し天然ですからね)
でもなんなくこなしていたので、だいぶ見直しましたよ。^^
真冬でも自転車を30分以上走らせて、僕の研究会に来たり、
つくさんの根性は並ではありません。(笑)
おかげ様で今回、いい番組が作れたように思いました。^^

記録係で来ていた種村さゆりさんとは初めて話をさせていただきました。
一緒に記録をしていた古家さんと将棋をしている所を見ていたのですが、
凄く面白かったです^^
あだ名は[たね]さん^^ なんか皆、ずいぶん単純なあだ名です(笑)

ここ、囲碁ステーションは日記の更新が早いし、
みんなで書くから、内容が楽しいのでいいですね^^
東京でも幽玄の間プロ日記というのを皆でやっていますが、
更新されるのは月に一度程度(^_^;),幹事としては頭を悩ませています。

大阪の人って性格が素直な方が多くて好きですね。
関西総本部の方達とずいぶん前から仲良くさせていただいています。
同世代の山田きみお君とは東京と大阪で会う度に一緒に飲みに行ったり、
お互いの家に泊まりに行ったりしていたものです。
今はお互いに少し大人になってしまい(^_^;)、一緒に遊ぶ時間は減りましたが(笑)

この度、関西総本部が凄く賑やかな場所に移ってきれいになったと聞きまして、
是非一度行ってみたいと思っていました。
総本部の方の談話によると棋院を出た瞬間、
もうそこは繁華街のパラダイスだとか(笑)
今週の木曜日、関西棋院で手合いなので、対局終えた翌日とかに見に行こうかな。^^
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

はじめまして 円田秀樹です

2006-01-17 16:32:58 | 囲碁ステ仲間
いつも、楽しく囲碁ステを読んでいたのに、
自分が書くなんて・・ちょっと緊張してますが
つくからのお達しで、最近のトピックスを書きます。

年末年始に、16才のドイツ人(ユリアン君)が、私の家でホームステーをしていました。
彼とは、昨年のヨーロッパ碁コングレスで知り合ったのですが、
日本で囲碁を勉強したいという事で、引き受けることになりました。
最近ドイツなどでも、ヒカルの碁が翻訳されていて、(日本のマンガは世界で大人気です)それを読んで碁に興味を持つ人がとても増えているようで、ユリアン君もそのようです。
彼は起きると、碁盤を出し、棋譜を並べ、詰碁をして、それから日本棋院や
他の碁会所に行く。これらをほぼ毎日していました。(観光のときは出来ませんが)
「HIDEKIはいつ勉強する?」なんてことも言っていました・・
また、彼の友だちと会うために京都に行った時、その友達たち(ドイツ人とアメリカ人)もなんと「GOを打ちに来た」と言った時はビビビビックリでした。
彼らは半年ぐらい居る予定で、アメリカンは碁だけしか興味が無く、ひたすら毎日、
碁を打っているそうです。ジャーマンは日本の文化に興味があるようでしたが・・・
最近このような『ゴ・ピープル』がたくさん居るようなので、
もし、日本で発見した場合は、優しく相手してあげて下さい。

最後にユリアン君を海遊館に連れて行ってあげたとき、
アユから始まり、サメ・エイなどや、クエやカツオ、あげくにマンボウを見て
「おいしそう!「これもうまそう!!」と言ったときに、
彼は信じられないと言う顔していました。
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加