楽天爺さんの気まぐれ日記

・田舎暮らしを楽しんでいます。

先送りせずに、すぐやる人 に変わる方法(Rule24)

2017-05-20 | 自己変革

著者は、Rule24項【カンペキ主義をやめる】でメールの返信について、
「例えば、メールの返信がすぐできない、という悩みをお持っている方も多いと思う。
というのは、「カンペキな返信をしてあげたい」という思いからきていることがほとんどだ。
対処法としては「下書き」をしておくことをおすすめします。事前に書いておくことだ。
それに、名前とちょっとした文章を書き添えれば完成、即送れます。」と言います。
Rule24  カンペキ主義をやめる
メールの返信がすぐできない、という悩みをお持ちの方も多いと思います。
 返信がなかなかできない、というのは、「カンペキな返信をしてあげたい」
という思いからきていることがほとんどです。
 もし、1行でもいい、適当でいい、ということであれば、すぐに返せるはずです。
友達に気軽にメールを返信することはできるけれども、仕事の取引先やお客さん
になると、考え込んでしまい、返信がすぐにできなくなってしまうのです。
メールは「下書き」をしておく
よくあるのが、勉強会や交流会、飲み会などで知り合った人にメールをしたいけれど、
どういうメールがベストかを考えているうちに時間がたってしまい、機を逸してしまう、
というケースです。
 対処法としては「下書き」をしておくことをおすすめします。
帰ってきてすぐにメールをするのがベストですが、疲れてもいますし、なかなかそんな
ことはできません。だから、事前に書いておくのです。
 あとは、会合から帰ってきて、名前とちょっとした文章を書き添えれば大丈夫でしょう。
いくらベストのメールを出そうと考えあぐねても、結局出せなければ何もしていないことと
同じになってしまいます。
 メールに限らず、カンペキ主義になってしまうと最初の一歩がなかなか踏み出せなく
なります。カンペキは追求し出すとキリがありませんし、特にメールなど相手があるものは、
正解などないに等しいので、できる範囲でベターな選択をするべきでしょう。

イガ爺さん、そうだよね、物事は、すべて、事例があって、比較対象できる。そこから、
課題・問題点が、明確になってくる。
すぐやれない人(イガ爺さん)には、あぁーそうか!!と、合点することが
最初の一歩を踏み出す、きっかけとなるんだよね。
現状の認識(自分の立ち位置)が出来れば、今何をすべきか?、すぐすべきことが、
明確になる。あれをやる(達成させる)ために、今これをする。この、【今これ】がすぐ
やること(すぐやる人)に変われる、一歩となる。・・・・・・・
チョット、分かりづらかったかな?      :耶馬ん婆でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先送りせずに、すぐやる人 ... | トップ | 先送りせずに、すぐやる人 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む