徒然幸せ日記

作者が日常の生活で見たこと、感じたこと、感動したこと!を書いています。
特に、「幸せ」とは何かについて考えています。

Yokkaichi: Factory at Night - 四日市工場夜景

2017-07-15 11:41:12 | ブログ
Yokkaichi: Factory at Night - 四日市工場夜景


先日、散歩の際、この動画のICタグを側面に印刷したトラックを見つけた。
さっそく、youtubeで再生したが、なかなかきれいな映像だったので紹介しておこうと思う。
夜景というのは、間近でみると不気味な感じだが、遠くから見ると輝いている感じがする。

それにしても、四日市といえば、かつては、公害で有名だったものだが、今ではかなりおしゃれに変身しているようである。

(参考 以下はウィキペディアからの引用)

四日市ぜんそく(よっかいちぜんそく)は、三重県四日市市(塩浜地区を中心とする四日市市南部地域・四日市市中部地域)[1]と、南側に隣接する三重郡楠町(現:四日市市)[2]で、高度経済成長期の1960年(昭和35年)から1972年(昭和47年)にかけて政治問題化した四日市コンビナートから発生した大気汚染による集団喘息障害である。四大公害病の一つ。漢字では、四日市喘息と表記する。水質汚染を含めた環境問題としては、四日市公害と呼ばれている[3]。四日市公害が発生した当時は別名では塩浜ぜんそく(四日市市内で使用された名称)[4]の名称や、大気汚染が原因で発生した健康影響事件として[5]四日市のぜんそく事件(国会内で使用された名称)[6]の名称で呼ばれていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西国18番札所六角堂、西国... | トップ | 川柳:カラス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。