猫と暮らそう~里親募集~

捨て猫や行き場のない猫の里親募集をしています。

猫がいるのにペット不可に引越し?!

2017-03-06 17:20:34 | Weblog
久しぶりにある里親さんから連絡がありました


内容は・・・


『家庭の事情で自宅を売却し引越すことになりました。
今度の家はペット不可なのでりんくんを飼えなくなりました。』





突然のことで驚いたのと同時に
は?なんで?という疑問


りんくんを譲渡したお宅は
小さなマンション経営されてるオーナーさんでした
そこを売却してマンションを購入されたのだとか


ペットがいるのにペット不可に引っ越すってどういうこと



知人に話したら「よほどの事情があったのでは?」と言われましたが
どんな事情でも私には理解できないなという思いでした

なぜペット不可に引っ越すのか理由を聞いたところで
納得はできないだろうと思ったけど
もしかしたら「よほどの事情」があるのかもしれないので
一応聞いてみました


返ってきた答えは

『その他の条件(立地条件や価格)を優先した』

だそうです・・・


やっぱりね


到底理解できないとは思っていたけど


やっぱりね


何がむかつくって
こんな人にりんくんを譲渡した自分に腹が立つ

情けない・・・


油まみれで辛い思いをしたりんくんに
また辛い思いをさせてしまうなんて

保護した時のりんくん
http://blog.goo.ne.jp/ieneko_club/e/603de297a97eb752323464610c03e6a4



ごめんね

りんくん



次は必ず幸せにするからね
必ず、だからね



里親募集中
りんくん

男の子・去勢済
2015年5月生(推定)
1歳10ヶ月

人なつこくて穏やかな子です。
一匹飼いだったので他猫と同居できるか不明です。
今のところ我が家の猫達にはウーウー唸り散らしてます

環境が変わって少し興奮気味なので
しばらく様子を見たいと思います。

人間に対してはなつっこいです。




りんくんを生涯の家族として大切にしてくださる方との
出会いをお待ちしています
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トライアル近況 | トップ | 甘えんぼりんくん »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
悲しい問題です (しゃちくん)
2017-03-06 17:41:30
生活に余裕があるときは猫に優しいけど、自分の生活レベルを下げてまで猫を優先させようとは思わない人も結構いるものです。
偏見かも知れませんが古い家で倹しく暮らす方に野良猫の世話をする方が多い気がします。
Unknown (ゆり)
2017-03-06 19:05:13
なんか猫のこと本当にただのペット>物としか見てない人なんでしょうね(怒)
やむ終えずの理由なら(病気とか)わかりますが
私もこんな人いたら 文句のひとつは言わないといられないかもです(><)
Unknown (アロウア)
2017-03-06 20:19:35
お久しぶりです
久しぶりにblogを覗かせていただいたら…

家庭の事情…他人にはわからないこともあると思います でも家族でしょう⁉ にゃりんさんとも終生家族になると約束したでしょうに…
生きていればいろんなことがあると思います 本当にどうしようもない事情でその子(猫さん)を想って手放すのではなく自分の都合の為って…
悲しくなります 何のために家族に迎えたのでしょう
動物は愛玩具ではありません 人と同じ尊い命です 縁があって一緒になったのならなぜ最後まで一緒にいないのでしょう

すみません 熱くなってしまいました
りんくんが本当の家族に出逢えますように

にゃりんさん 毎日たくさんの命を繋いでくれてありがとうございます
しゃちくんさんへ (nyarin)
2017-03-07 12:10:40
生活レベルを下げてまで猫を優先しようと思わない人が結構いるというのは、悲しいですが現実なんでしょうね・・・お金があるに越したことはないけど、なくても一生懸命やりくりして猫のエサ代に回している方もいますから、飼えなくなったというのはお金の問題だけではないのでしょうね。
ゆりさんへ (nyarin)
2017-03-07 12:15:58
人間生きてれば「やむをえず」の事態が発生することもありますが、今回の場合は「やむをえず」とは思えないんですよね。引き取る時もあっさりしたもんでしたよ。一言どころか二言も三言も言ってしまいそうだったので、ほとんど会話せず帰ってきました。もう今はりんくんの幸せだけを考えていきたいと思います。
アロウアさんへ (nyarin)
2017-03-07 12:31:39
生きていれば本当にいろんなことがありますよね。
手放した方が猫にも人にもいいだろうと納得いく理由なら私も理解できたと思います。
ほんとにね、何のために家族に迎えたのでしょうね。引き取る際、飼主さんへりんくんをお渡しした時の優しそうな面影はまったくなく、とても冷ややかな表情だったのが忘れられません。何か話せない事情があったのでしょうか?・・・もしあったのなら、家族を手放すのですからどんなに話したくない事情でも話して欲しかったです。
意識の違う人間 (TNR)
2017-03-07 13:06:37
お初です。(あまりに酷い話なので。)
世の中、そんな人は居るんですね。
私なら、勿論家族不可の場所には行きませんし、自分は食べなくとも猫の食料は確保しますよ。
人を見る目は難しいですね。   りんくん、可愛いからもっとステキな人に巡り合えると思いますよ。 
命を突き放すそいう奴はいい死に方はしません。ホント!!
TNRさんへ (nyarin)
2017-03-07 13:43:52
コメントありがとうございます。
人間て変わるんですよね。いい人だと思って譲渡しても変わることまでは想定できないです。
りんくん、ほんとに可愛いです!きっといいご家族と巡り会えると信じてます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事