猫と暮らそう~里親募集~

捨て猫や行き場のない猫の里親募集をしています。

くまお復活!!

2017-03-21 14:42:02 | Weblog
風邪をこじらせ瀕死の状態だった黒猫覚えてますか


保護した時は猫だかなんだかわからないぐらいグチャグチャでした

一応猫です

濡れたように見える顔は
触るとつららのようにガッチガチに固まっていて
拭きとることもできませんでした


呼吸が辛そうなくまお
(熊みたいだったのでくまおにしました

鼻が塞がって鼻から息ができなくて
口呼吸をしていたため
舌が乾燥してしまい
壊死しかけていると言われました


病院に運んだものの
状態があまりにもひどいので
万が一ということもあるかもしれないと
獣医さんに言われ、ちょっと覚悟してました



くまおはとても大きな猫でした
病院に運んだ時、動けないほど弱っていたのに体重は4キロもありました
元気な時はもっと太ってたんでしょうね。

でも蓄えがたくさんあったお蔭で
何日も食べなくても持ちこたえられたのかもしれません
太っててよかった



自力でごはんを食べることもできない日が1週間ぐらい続きました。
でも看護師さんが一生懸命、強制給餌をしてくれたお蔭で
風邪の症状は少しづつよくなってきました

助からないかもと言われてたのに
1週間でここまで回復できたことに驚きでした


そして少しづつくまおも自分でごはんを食べられるようになり
在宅で看れる状態になったので入院から2週間後に退院しました

うちの猫密度が過剰ですぐにくまおを引き取ることができなかったので
一週間は保護依頼主のKさん宅でお預かりいただき
その後我が家にやってきました


退院を喜んだのも束の間・・・


くまちゃん、元気になったら威嚇がすごいです


カッ!!!ダンッッッッ(床を叩く音)!!!!
ってこっちに向かってくる動きをするので
こっちもついビビって
くまおにあげようとしたエサ皿を落として
中味をぶちまけてしまいます・・・


恐いよ~


イカミミどころか完全に耳なくなってるし



緊張するとベロが出ちゃうの
これはかわいい



こんな感じなのでリリースするかだいぶ悩みましたが
このままうちで保護して馴れるのを待つことにしました


お外にいる限りまた風邪をひくことがあると思うんです。
せっかく助けてもまた同じ目に遭わせたのでは意味がないですしね


最近はちょっとだけ威嚇の回数が減ったけど
まだまだ緊張してるくまお(べろ出てるしWW)


横目で私の動きを追ってます


さぁこれからどうなる?くまお

はたして人馴れする日が来るんだろうか

かなり不安


くまおの今後に乞うご期待ください・・・



『猫』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トライアル近況と里子ちゃん便り | トップ | うみとほたる ぱーと2 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気長に待ってます(笑) (しゃちくん)
2017-03-21 14:57:02
今年は楽でしたが例年は2月というと家猫たちが一斉に猫風邪の症状を見せ病院通いで忙しかった。

目と鼻がぐちゃぐちゃでティッシュで拭うだけでも痛くて嫌がりますよね。鼻が塞がると嗅覚が鈍り食べなくなってしまうので抗生物質を注射して点滴で栄養分を補えば健康を取り戻せるけど外で暮らす猫にとっては猫風邪が命取りになるので何とかしてあげたいです。

元気になったくまおくん、なかなか手強そうです(=^・^=)
Unknown (ゆり)
2017-03-21 16:37:27
くまおちゃんずいぶんきれいになりましたね!
nyarinさんの愛情のたまものですね!
可愛い(^^)
あんなにひどかったのに こんなに回復して・・・
辛かったでしょうね
でもきっと時間かかってもわかってくれる時がきっときますよ(^^)
我が家のアオも1か月くらいはそばによると逃げてましたが
今はご飯くれとスリスリするまでになりましたもの(^^)

そして実家のミケさんが今日お空にいきました
24歳大往生です
明日実家に行ってきます
毎年の猫風邪 (nyarin)
2017-03-22 12:24:00
しゃちくんさん
我が家も毎年寒い時期になると誰かしらくしゃみを始め、それがだんだんと拡大していきます・・・家の中のこはすぐ投薬できるし、あったかい家の中で過ごせるからすぐよくなるけど、お外のこは風邪ひとつでもこじらせたりすると命に関わりますよね。冬を乗り越えられるぐらい蓄えを持たせるように、美味しいごはんをあげるぐらいしか今の所予防法がないです・・・
やっと今年も暖かくなってきて少しほっとしています!
ミケさんパワーありがとう (nyarin)
2017-03-22 12:27:30
ゆりさん
いつかくまおもアオくんみたいに甘えてくれる日がくることを夢見てがんばります~!
ご実家のミケさんは大往生でしたね。
いつもミケさんパワーをたくさんありがとうとミケさんに伝えてくださいませ。
遠くからご冥福をお祈りしております。
くまおさん (TNR)
2017-03-26 10:25:36
TNRをしていて、プスッ、カーッ、シャーーの思いきりの威嚇猫はある意味愛しくなります。それだけ苦労してきて、ずーっと頑張り続けてるんなーーっと。
あなたの猫助けは偉いと思っています。くまちゃんみたいに人馴れできるか?わからない子を保護して馴らし、里親を探すなんて、中々誰にでもできることではありません。
ここ何年か、私の周りには何百匹という未手術猫が居て、TNRに追いまくられ、里親がさがせる猫は動物病院にお願いしてました。それは、ある一面では大変ですが、でも、全部終わっています。  
くまちゃん、応援しています。
Unknown (Unknown)
2017-03-26 15:36:32
TNRさん
威嚇がすごい子は本当は怖がりという子が多い気がします。怖いから予防線をはって自分を守ってる。そんな生活をずっと送ってきたこに、いきなり人間と仲良くしましょうって言っても無理ですよね~^^;
外で長く暮らしたこで馴れてないこは私にとっては間違いなくリリース対象なんですが、くまおの場合、まだ涙目が少し残ってて、時期的にもまだ寒い日があるのでリリースしてもまた症状が悪化しそうなので、ある意味仕方なくという感じです・・・
うちはそんな余裕ないですから。
TNRさんもたくさんのこを避妊去勢してきたんですね。全部終わらせてるなんてすごいです!私も自分のできる範囲で今後も避妊去勢していきたいと思います!増やさないのが一番!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む