苦楽時雨つれづれ草紙~

本音でトーク
ニュース・文学・政治・経済破り読み!
フリーライター・三文コラムニストの夢前孝行です。

今年も後4時間で終わりだ

2016年12月31日 20時17分28秒 | 日記
早いのもで今年も終ろうとしている。
今年の大事件は白内障の手術をしたことと
目のまぶたを手術して大きくしたことだ。
今年の1月4日から眼科に通い出して
目のまぶたが両方とも同じ大きさになったのは10月ころだ。
それまで右目だけが腫れぼったかったが
10月ころからやっと腫れも引いてきて
見やすい顔立ちになった。

その上普段は裸眼で通している。
パソコンや新聞を見るときだけ老眼鏡を掛けている。
30何年ぶりかの裸眼生活だ。

裸眼生活が快適なこと言うまでもない。

一応2本の遠近両用のメガネを作っているが
いつも服のポケットにしまい込んで
必要なときだけ掛けている。

パソコンの前に一個の老眼鏡
リビングに一個の老眼鏡と
プールに行くときのカバンに一個の老眼鏡と3つ用意している。
そのほかにカラーレンズのメガネ。

外出時やテレビを観るときは
できる限り裸眼だ。

メガネの煩わしさを堪能できるのは
外出時に大いにできる。

目で始まり目で終る今年だ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 去年の今日書いた記事 慰安... | トップ | 今年最後の誓い »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事