苦楽時雨つれづれ草紙~

本音でトーク
ニュース・文学・政治・経済破り読み!
フリーライター・三文コラムニストの夢前孝行です。

生きている人間はみんな悪人ばかり

2017年01月30日 19時42分23秒 | 日記
昨日作家の五木寛之が
テレビに出ていて
それを見ていたら

『生きている人はみんな悪人ばかり』
と言うようなことを言っていた。

たとえば海で四人が遭難して
二人しか乗れない救命線が来るとすると
そこで争いが起こり
救命される方は二人だから後の二人は
救ってもらえない。
そこで争いが起こり
悪賢くて強い奴が救われて

正直で真面目な人は
人を押しのけてでも
救われようとしない善良な人で
自ら身を引いてしまい
強くて悪い奴救われる。


上記のような出来事が
人生の海で繰り返されて

生きている人はみんな悪い人ばかりと言うことになるらしい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生きるためには選択肢の連続だ | トップ | 裸で街を歩けるようになったら »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事