夢前孝行の~苦楽時雨つれづれ草紙~

本音でトーク!
ニュース・文学 政治経済破り読み!
フリーライター・三文コラムニストの夢前孝行です。

去年の今日書いた記事  相撲はモンゴル勢に乗っ取られ 競馬は外人に乗っ取られ

2017年03月20日 19時22分27秒 | 日記
相撲界ではもはや日本勢で横綱がいなくなって
久しい。
国技なのに
モンゴル勢に乗っ取られている。
日本人はもはやハングリー精神の持つ主は
いなくなり
裕福になったために
しんどい
きついことはしなくなり
相撲取りにならなくても
十分生活できる。

ところがモンゴル勢は
ハングリー精神に富
日本で一発当ててやろうと
飢えて日本に来て
頑張る。

裕福になりすぎた日本人は
当分横綱は生まれないだろう。


そして今競馬界でも
ルメール
デムーロ
の二人が
ダントツで日本の競馬界をリードしている。

武豊ももう峠を過ぎて
一時のような勢いはない。
岩田康成や戸崎圭太にしても
上記の外人には遠く及ばない。

野球にしてもサッカーにしても
優秀な奴は外国に行ってしまい
滓だけが日本に残る。

此のスポーツ界は何とかならないか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

幸い相撲界は今年日本人の横津な稀勢の里が誕生した。
でも競馬界は依然デムーロとルメールにやられっぱなし。
武豊の衰えが見えてきた競馬界
次なるスター早く出てこい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女優・広瀬すずの名言 | トップ | 時間に追われる男 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む