夢前孝行の~苦楽時雨つれづれ草紙~

本音でトーク!
ニュース・文学 政治経済破り読み!
フリーライター・三文コラムニストの夢前孝行です。

死は不幸なのか幸せなのか?

2017年03月20日 19時48分50秒 | 日記
死が不幸だと思う人は
人生はその不幸に向かって生きていることになる。

死は不幸と思わないで下さい。
死は幸せと思って生きていることこそ
人生は楽しいのです。

死が不幸だったら
人間はみんな不幸に向かって生きていることになる。

だから死は不幸なんて思わないで下さい。
死が幸せだから
人間は幸せに向かって生きているのです。

勘違いをしないで下さい。
死は幸せなことなんです。

人間は生まれてくるときはみんなに祝福されて
泣いて生まれてくる。
死ぬときはみんなに悲しまれて死ぬが
死ぬ本人は幸せなんだ。

人間は泣いて生まれてきて
死ぬときは笑って死んでいこうぜ!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 投資生活に参考書や手引き書... | トップ | 鉄板のように »
最近の画像もっと見る

あわせて読む