夢前孝行の~苦楽時雨つれづれ草紙~

本音でトーク!
ニュース・文学 政治経済破り読み!
フリーライター・三文コラムニストの夢前孝行です。

命の回数券

2017年05月18日 20時16分04秒 | 日記
命の回数券があるとしたら
もうぼくは殆ど使い果たしている。
でもあと何枚残っているか分からない。
分からないから
楽しくもあり
苦しくもあり
哀しくもあるのだ。

一年に一回回数券を使うとしたら
すでに76枚使っている。
でもあと何枚残っているか分からない。
分からないから人生はオモシロイのだ。

5枚回数券を使って使い切る人もいる。

隣のおねーちゃんのように42才で使い果たす人もいる。

90何枚も使って今なお使いつづけている人もいる。

命の回数券はいつ使い果たすときが来ることが分からない。
だから人生なんだ。

ファション 腕時計 メンズ レザーバンド アナログ ファッション フォーマル
クリエーター情報なし
一佳
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダメな人間 | トップ | 現代は骨董人生 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む