苦楽時雨つれづれ草紙~

本音でトーク
ニュース・文学・政治・経済破り読み!
フリーライター・三文コラムニストの夢前孝行です。

米国 トランプ大統領はFacebookよりTwitterを好んで何故使うのか

2017年01月30日 19時49分18秒 | 日記
このところ米国の新大統領トランプがTwitterで盛んに重要な政策を呟いている。
呟いていると言うより
政策を発言している。

何故Facebookを使わずにTwitterを使うのか?

私の憶測だがFacebookはある仲間内での連絡の手段には適しているが
ランダムに発信しようと思えば
Twitterのほうが利点が多い。

私の詩人仲間はTwitterじゃなくて
Facebookで活躍している。
仲間をつくり
仲間で褒め合い
慰め合い
励まし合い
連絡の手段としても使っている。

でも私はそんなFacebookが好きじゃない。
第一仲間を作れない。
だからTwitterを使う。

Twitterは見知らぬ人が
私が発したつぶやきで
仲間になってくれる。

本名を使わなくてもいい。
ハンドルネームで良い。

でも何故トランプはTwitterを使うのか
真意は掴めない。

トランプがTwitterを使うようになり
各国の元首もTwitterで発言し始めた。

この現象は一体どういうことだ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仲良しグループを作る場合 | トップ | 失敗の連続でも生きては行ける »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事