苦楽時雨つれづれ草紙

フリーライター・三文コラムニストのニュース・文学 政治、経済破り読み!
常識なんて鉛の靴で蹴っ飛ばせ!

精も根も疲れ果て!

2016年10月16日 20時01分54秒 | 日記
精も根も疲れ果てて
生きている。

最近の私の心境だ。
何を書いても面白くない。
何をやってもつまらない。

詩を書く気力もない。

何を書いても無駄なような気がする。
何をやっても無駄なような気がする。

困難なことも待ち受けていないし
希望も待ち受けていない。

私の好きな絶望や破滅、挫折すらない。

希望や夢がないから
絶望や挫折もない。

こうやって無駄な日を過ごしている。

抵抗組織もない。
難関も待ち受けていない。

目標すらなくなってしまった。

増殖するのは見えない疲労。
疲れ切っている。

季節の変わり目は
しんどい。
今年は例年になくしんどい。
落ち込む。
闇になっていく。

限りなく闇になりたい。

年を取ったせいにはしたくない。

落ちるところまで落ちて
限りなく闇に近づいていって
底に落ちたら
又何かが見えてくるかも知れない。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワシがいなかったら会社が潰... | トップ | 蓮舫の二重国籍問題は未だ解... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む