苦楽時雨つれづれ草紙~

本音でトーク
ニュース・文学・政治・経済破り読み!
フリーライター・三文コラムニストの夢前孝行です。

駆け引きのない人生を送りたい

2016年11月05日 18時43分18秒 | 日記
現役時代は駆け引きの連続だった。

ライバル卸問屋ととの駆け引き
顧客とは
卸値の高い低いで駆け引き。

自社の社長とも駆け引き。

裏の裏をかくなんて
セールスマンなら常識。

私はたかが知れたセールスマンでしたが
駆け引きだけは長けていた。
いわゆる策士だ。

現役を退いてからは
駆け引きなしで
へりくだることもなく
本音で生きている。

駆け引きの人生って
面白いけれど
駆け引きほど醜い物はない。

駆け引きしている人を見ると直ぐ分かる。

その上、下手な芝居をされたら
ガッカリする。
下手な芝居をするなと
心の中で笑っている。

この世の中もっと上手いこと芝居をする人はいないかと嘆いている。

下手な芝居をするより
掛け値なしでぶつかってこいと思う。
バレバレの芝居をして
下手な芝居をされた方は気分が悪くなる。

もう付き合いたくないと思う。

この世の中は下手な芝居をする奴が多すぎる。
中途半端な芝居をするより
本音でぶつかってこいと思う。
その方がいくら気が楽か知れない。

今日会ったセールスマンは
その点本音で話してくれる。
心が晴れる。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先が読めない年寄りの不幸 | トップ | 石田純一のように冬でも裸足 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事