苦楽時雨つれづれ草紙

フリーライター・三文コラムニストのニュース・文学 政治、経済破り読み!
常識なんて鉛の靴で蹴っ飛ばせ!

ワシがいなかったら会社が潰れるといった人

2016年10月16日 16時14分55秒 | 日記
ワシがいなかったら会社が潰れるといった人を
私は現役時代に3人もみてきた。

こういう人が世間にはざらにいるのである。
自分で会社が持っていると自惚れているのだ。

でもそういう人がいなくても
会社は立派に成り立っていく。
十分存在するのである。

自分がいなければ会社が潰れると
豪語している人こそ
実際はいてもいなくても良い
どうでもいい人なのだ。

こういう人は会社を中途退社するとき
「辞める」
と言えば
周りが困るから辞めないで下さいと
懇願されると思っているが
私の知っている3人は
社長から「ああ とっとと辞めてくれ!」
と言われて辞めていった。

この3人は大黒柱の自分が辞めると言えば
社長が必ず引き留めてくれることを
期待して「辞める」と言ったのだが
社長は引き留めもしなかった。

何処の会社も代わりは幾らでもいるのだ。

ましてや給与の高い自慢たれの彼らが
会社にいてくれては困るのだ。

こういう人は
この世にごまんといる。

どの世界にもこういう人は必ずいる。

それが普通だから。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天狗になったらアカン! | トップ | 精も根も疲れ果て! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む