ぱんや店ちょ~の「兵庫県神社巡り」セカンド。

兵庫県に約9000ある神社を巡ってます。

「小さな神社」を「すくいとる」ように丁寧に巡っていきたいと思ってます。

厚浜諏訪神社

2017-04-29 16:46:17 | 日記
洲本市中川原町厚浜811にあります「厚浜諏訪神社」です。



「鳥居」です。

「階段」上がっていきます。

「手水舎」です。


もうひとつの「鳥居」です。

「神木のクスノキ」です。

この神社に参拝する前に地元の方に「境内のクスノキが凄いからね」と言われました。「確かに」。

「拝殿」です。

「本殿」です。

「大山神社・神祀」です。




「神社」から海を見ます。

約二千年以前より長野県諏訪湖畔に、鎮座します諏訪大社の御分社の1つで、今から二百六十年以上の昔にこの台地に勧請されました。

その後何度も改築され、現在の社殿は明治42年10月に竣工されてます。

本神社は「無病延命」「難病息滅」の社として「流行病」のあるときは参拝者が絶えなかったそうです。

この神社の主祭神は「タケミナカタノカミ」です。

「タケミナカタノカミ」は長野県の諏訪大社を本拠地として全国各地に広がってます諏訪神社の主祭神です。

悪神を退治する武勇の神で、「スポーツの神」「勝負の神」と親しまれてます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事代主淡島神社 | トップ | 厄八幡神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。