ピアノ詩人は脈を打つ

Miliのドラム&リズムコンポーザー。
コメントは非表示ですけど常時受け付け中!
Twitter:@shoto_0y

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

作り置きドラちゃん!どら焼き!

2016-10-22 20:34:36 | レシピ
えーこんにちは。

今回は初のスイーツ、どら焼きです。
どら焼きってスイーツでいいのかな? 和スイーツ??

何故どら焼きかというと、嫁が日中に子供の面倒を見ながら片手でも食べられる作り置きのおやつを作ろうと思い、以前作ったところ好評だったからというなんとも所帯じみた理由です。笑

なのでわりと手抜きというか、簡単に量産できる仕様になっています。
今回はあんこと生クリームを混ぜたものをメインにしていきます。美味しいですこれ!

まずあんこですが、小豆から煮て・・・なんてことはしません!!めんどすぎる!!ww
買ってきます。安いもんです。。。


あと生クリーム! これも泡立てて作ってもいいのですが、電動のハンドミキサーを持っていないので泡立ては地獄。
・・・買ってきます。笑  こういうのが売ってるので手っ取り早いです。なぜかアナ雪でした。


つまり作るのは皮だけです! 楽!!

皮の材料ですが、

・薄力粉 150g
・ベーキングパウダー 大1
・砂糖 100gぐらい
・卵  3個
・はちみつ  大1ぐらい
・みりん  小1ぐらい
・牛乳(豆乳でも) カップ1/3ぐらい


これでだいたい7~8個ぐらいできます。


1、まず卵を3個ボールに割って混ぜます。その後に砂糖、はちみつ、みりんを入れて混ぜます。
2つ割ったところで冷蔵庫の卵がなくなり、急遽近所のスーパーで買ってきた新しい卵を割り入れたところ黄身が2つ出てきて戸惑う吉田。



2、別のボールに薄力粉とベーキングパウダーを分量用意し混ぜる。


3、それを1の卵のボールに入れてよく混ぜます。 ここで牛乳も入れます。



4、薄く油をひいてキッチンペーパーで拭き取ったフライパンで焼きます。1個の量はおたまの6分目ぐらいの感じでいいと思います。
火加減ですが超ウルトラスーパー弱火で。



5、プクプクきもい感じになってきたらひっくり返す。ちょっとムラになりましたが食べれば同じ。最終的に無に還ります。
ひっくり返したら裏面は表ほど真剣に焼かなくても大丈夫です。焼き色もそこそこで。




※ちなみにクッキングシートをひいて焼くとこんな感じで虎焼きになります。時々こういうのも売ってますよね。



6、中のあん。
今回はあずきと生クリームを混ぜるだけ。 あずきは半分ぐらい使いました。
市販のあずきは粒が大きいことが多いので、少々潰しながら混ぜます。


今回はもう一つ、先ほどのあずき缶の残り半分と、甘露煮の栗を刻んだものを混ぜ栗あんを。




7、はさんで出来上がり!


ちょーっと見た目があれですが、冷凍しておけるし作り置きおやつにいいです。



冷凍する場合はひとつひとつラップして冷凍しましょう!


こんな感じです。次回はなにやろうかな。。。
料理漫画やアニメ、有名店の料理の再現レシピとかも面白そうですね。そこまでの腕あるかな・・・

今回はスイーツでしたが、次回はまたご飯作りたいと思います。
肉食いたい肉!!笑


わっしょい(ノ゜ο゜)ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加