ピアノ詩人は脈を打つ

Miliのドラム&リズムコンポーザー。
コメントは非表示ですけど常時受け付け中!
Twitter:@shoto_0y

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

部屋とYシャツに手羽先唐揚げのタレが飛ぶ

2016-06-04 19:55:46 | レシピ
こんにちは。

挨拶って難しいですね。 ブログって読む方がいつ読むかわからないから、こんにちはでいいのかな?とか考えちゃったりします。

思えばバンドを始めたのが高1の時で、その時から挨拶は「おはようございます」「お疲れ様です」の二択なので、夜なのに友達に「おはよーっす」とか、音楽教室で受け持った小学生の生徒に「お疲れ」と無意識に言ってしまってキョトンとされたことが多々ありました。 ですよね。


さて、今日はMiliのLINEブログが僕のターンで、前回と同じくレシピをこっちに乗せていきます。
LINEブログはこちらです!


今回は手羽先唐揚げ

材料!! といっても手羽先だけですが。笑


・手羽先
・醤油
・酒
・みりん
・砂糖
・片栗粉
・白ごま

はい。 それぞれの分量ですが、普段目分量で料理するからめんどくさくなってしまったので、なんとなく雰囲気で書いていきます。
フィーリングです。 大事なのはフィーリングです。


1、まず手羽先を茹でます。

「は?」って思うかもしれませんが、僕はまず茹でます。 手羽先って意外と中まで火が通りにくいので、先に軽く茹でておくことでその心配がなくなります。

あと、このほうが揚げた後に骨から身が外れやすくなる。(気がする) だいたい7~8分ぐらいですかね。


はいこんな感じで。 火は入りました。 これでパリパリの衣だけに集中して揚げればよいです。

因みに茹で汁は手羽先のダシが出てますので、塩や醤油で味付けしてスープにしたり活用できます。
僕は今回醤油と塩と酒で味付けして煮こごりにしました。固まらない場合は市販のゼラチンを少し。
ご飯に乗せて食べてもいいですし、卵焼きに巻き込んで手羽ダシ巻き卵とかもいいですね。


2、茹でてる間にやるといいんですけど、別鍋でタレ作りです。


分量はだいたい・・・ 【醤油4、水2、みりん2、酒2、砂糖5】・・・ぐらいな感じですたぶん。。。
ハチミツでもいいのですが、ちょっと切らしてました・・・ これらを加熱! ひと煮たちでいいです!
これに、なくてもいいのですが水溶き片栗粉でほんの少しだけとろみをつけた方が手羽先にいい感じにからんで僕は好みです。 アンを作ろうとした場合の1/3程度のゆるーいとろみでいいです。


3、とっとと揚げる
手羽先に塩コショウ、片栗粉をブワァー!!って。 で、油に入れる前にパンッパンッて余分な片栗粉を落としてください。
そしたら180度くらいの油に投入。


火は入ってるので衣の揚がり加減が好みになったら引き上げてください。 だいたい3~4分でいい感じになってくると思います。
片栗粉だけなので、あまりこんがりした色にはならないですけど問題ないです。 この後タレで色がつくので。
こんがりまで待つととんでもないことになってしまいますので注意。


4、タレにつけて完成

油から上げたそのまま②で作ったタレにさっとつけてください。 結構ドボンとつけて問題ないです!
全体に味が付いた方が美味しいですし、揚げてすぐだと温度が高いのでいい感じに蒸発してパリパリ感は損なわれません。
本来だと最後に白ごまを振りかけて完成なのですが、痛恨の品切れ・・・ かわりに白すりごまがあったので、まぁ一緒だと開き直ってふりかけときました。笑


最後に、手羽先唐揚げの簡単な食べ方? みたいなのがあるんですが、説明が難しいのでわかりやすいサイトを貼っときます!

http://matome.naver.jp/odai/2139367540378737201

食べたいように食べるのが一番おいしいですが、手羽先に関しては食べやすい方法があるので、まだ知らない方はおすすめですよ!
あと食べる時にお好みで胡椒をかけても美味しいです!


余談ですが娘のミルクを作りながらの料理でした。笑



それじゃまた!


わっしょい(ノ゜ο゜)ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加