ピアノ詩人は脈を打つ

Miliのドラム&リズムコンポーザー。
コメントは非表示ですけど常時受け付け中!
Twitter:@shoto_0y

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

噴き出せ咳き込め汁なし坦々麺

2017-02-18 18:53:32 | レシピ
どーもですMiliのドラム吉田です。

結構間が空いてしまいましたが、今回は汁なし坦々麺です。
近所の中華料理屋のものが美味しくてハマり、家でもやってみよーってことで作り始めました。

まず材料ですが、いつも自分の分と妻の分ともう少し余裕をみる感じで3人分くらいで作ることが多いので、今回だいたい3人分になってます。


【肉みそ】
・豚ひき肉(合いびきでも大丈夫多分) 150g
・玉ねぎ 小さいの 1/4個(デカかったらちょい少なめ)
・おろしにんにく・おろし生姜 (チューブで大丈夫) 小1

・甜麺醤 大1
・酒・醤油・砂糖各 大1/2
・水120ml


座右の銘:分量なんて目安


【タレ】
・白すりごま 大1
・練りごま 大1
・鶏がらスープの素(粉末) 大1/2
・砂糖 大1/2
・醤油 大1/2
・酢 小1/2
・オイスターソース 小1/2
・ラー油 大1と1/2 ※
・豆板醤 小1/2
・お湯 30〜40mlぐらい

【その他】
・長ネギ 好きなだけ
・チンゲン菜 好きなだけ



こんな感じです! 麺は好みですが太めのほうが美味しいと思います。
ラー油は後で追記あり! ではいきます!


1、まず肉味噌ですが、タレを合わせておきます。
この画像は作り置き分も含めて結構多めで作ったので分量感は無視してください。



2、玉ねぎとひき肉をフライパンで炒めます。ワンテンポ遅れてにんにく生姜も投入。



3、そこへ先ほどの味噌タレ投入。
これが


これぐらいになるまで混ぜながら煮詰めて肉味噌完成!



4、次に坦々のタレです。
上記の「白すりごま」から「豆板醤」までを全部混ぜてください。



それをお湯で少しのばします。 汁なし坦々麺ってウェットなものからわりとドライなものまで色々あると思うので、ここで調整します。
おすすめはお湯少なめで濃いドロっとしたタイプです。画像は少々お湯が多かったパターンです・・・



5、器にタレを入れます。だいたい3人分なので。作ったタレの1/3ぐらい入れれはいいと思います。
ついでに長ネギをみじん切りにして一緒に入れます。 あとで上からかけてもいいです。



6、茹で上がった麺を盛って、肉味噌、チンゲン菜をさっと茹でたものを添えて完成!!




よく混ぜていただきます。。。


4のタレのあたりでこういう「花山椒(ホアジャオ)」ってのを少し入れると本場っぽいピリッと痺れる辛さが追加されます。僕はそのほうが好きです。
今回は妻に作ったので、あまり辛いと食べられないため後からお好みでパターンにしました。


そんなもの持ってねーよ!!って方にはこちらをオススメします!


花山椒(ホアジャオ)の実入りのラー油です。普通にスーパーに売ってます。
普通のラー油とはピリッと一味違います! その後も餃子とかにも使えますし、花山椒をホールで買うよりは汎用性高いかもですね!


今回は以上です! 辛いものって暑い時期にも寒い時期にもいいですよね。 近年のマイブーム、辛い料理。。。

さぁ~て・・・ 次は何にしようかな。。。


わっしょい(ノ゜ο゜)ノ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作り置きドラちゃん!どら焼き! | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。