広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京で自分で、電機会社を設立しました。

2017-03-15 11:29:55 | 日記

会社設立にかかった費用など



25万程度

業種は、電気業です。

株式会社を設立しました。

自分で設立は行いました。


私が会社設立をしたきっかけ


東京で会社設立をしました。個人事業主で電気業をずっと行っていたのですが、三年目になる時に消費税がかかるようになるため、消費税対策が第一のキッカケでした。


もう一つは、取引先との関係が安定してきて、月収や年収の下限と上限が大体見えてきたので、法人化してもやっていけるという自信がついたのがあります。


あとは、大きな元請けからの仕事を受ける際に、法人であるということが取引先の安心感につながり、仕事をもらいやすいということで、仕事を増やすためにも会社設立することを決めました。


株式会社にしたのは、社会的な信用度がそちらの方が高いと勝手に判断したのと、取引先の先輩社長に勧められたからです。



感じたメリット


株式会社にしたことの最大のメリットは、取引先の信用度が格段に上がることです。


また、元請けの方も他の会社に紹介するのに、株式会社の職人の方が紹介しやすいと言って下さっています。


また、自分の代以降も従業員たちを継続的に働かせたいと考えると個人事業主よりも絶対に長くやっていけます。


ルールがある分、ある意味従業員たちが勝手な行動をしなくなったのもメリットかもしれません。デメリットは、致し方ないことですが、社会保障費などの負担が増えることくらいです




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 建設業許可が通らないという... | トップ | リーズナブルな価格でホテル... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。