遺伝屋ブログ

酒とカメラとアウトドアの好きな大学研究者です。遺伝学で飯食ってます(最近ちょっと生化学教えてます)。

お祭り日和

2016-10-15 22:59:11 | たわごと
爽やかな天気でした。今年の学祭は天気に恵まれて、ホントによかった。
日曜 西から下り坂 激しい雨に注意
金沢は明日も天気に恵まれそうです。移動性高気圧が去りつつあって、西から崩れてきますね。こりゃ、獅子吼は飛べそうだ♪ 

標高の低いところはまだですが、高いとこではいけるようです。
錦秋の絶景 白山白川郷ホワイトロード(北陸中日新聞)
白山白川郷ホワイトロード(白山スーパー林道)の紅葉は最も標高が高い三方岩駐車場(海抜1445 M)から栂の木台駐車場(1400 M)にかけて見ごろを迎えたそうです。

『世界遺産』を始めとするユネスコ好きの日本人には大きな話題なんだけど、意外と扱いが小さいです。
日本、南京大虐殺の件でユネスコへの分担金支払い停止(SPUTNIK日本)
日本は国連教育科学文化機関(ユネスコ)への分担金支払いを停止しています。停止の理由は、中国の提案によりユネスコの記憶遺産に登録されることが決まったいわゆる南京大虐殺(1937年、日本占領軍による南京での出来事)。政治利用するなら金は出せんとゆうわけやな。予算の11%は日本からだから、ユネスコにはきついはず。

他にも同様の問題を抱えた国が・・・
イスラエル、ユネスコとの協力関係を停止 聖地への言及で (CNN)
なにしろエルサレムの聖地に関する決議案では、キリスト教とユダヤ教、イスラム教の各一神教にとってのエルサレムの重要性を指摘しているものの、キリスト教徒やユダヤ教徒にとってなぜエルサレムが重要なのかに関しては言及がない。ユダヤ教で「神殿の丘」として知られる最も重要な聖地については、「ハラム・アッシャリーフ」というイスラム名だけという・・・あきらかに中東マネーだねぇ。決議案は18日に行われるユネスコ執行委員会で採決にかけられるんですが、全会一致で可決した場合に採択されます。そうでない場合は継続審議となりまして、イスラエル政府としては、18日までロビー活動頑張ってる感じでしょうか。

ユネスコに対する分担金は米国がトップで日本は2位ですが、米国は拠出を停止しているので日本がトップです。米国は2011年にパレスチナの『国として』のユネスコ加盟に抗議して拠出をやめました。イスラエルもです。上の記事で「全会一致で可決した場合に採択され」と書きましたが、米国とイスラエルはそもそも議事への投票資格がありません。この問題に対する日本の態度が注目されると思います。日本も中国のやりように抗議しているからです。

IOCでもFIFAでも国連の機関でもそうですが、貴族的な国際機関を構成する連中の汚れっぷりは、これから問題になると思います。まあ、きれいな人たちばかりだと何も進まないんだけどな。国際機関が一方の国だけに政治利用されてちゃ、存在価値を失うだけなんだよ。

本日のお酒:KIRIN CLASSIC LAGER + 萬歳楽 純米生詰 ひやおろし + 鹿児島芋焼酎 三岳
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« The Times They Are a-Changin' | トップ | 2日間で豚汁を大椀で4杯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。