遺伝屋ブログ

酒とカメラとアウトドアの好きな大学研究者です。遺伝学で飯食ってます(最近ちょっと生化学教えてます)。

完全に治ってない

2017-05-15 23:39:00 | たわごと
これからしばらく晴れが続きそうです。ブログの出だしで毎日天気の話をやってたのに、できんくなったっすよ。
錦織イタリア国際出場へ 手首「良くなってはいる」
元朝青龍、稀勢の里にケガの完治を最優先させるよう忠告
マー君8失点KO ブーイング「されて当然」
トップクラスのアスリートとなるとそれなりに故障を持ってるものです。そして、治ってからもたいへん。誰も彼もが村田長治のようになるわけではないのです。錦織君はあちこちやっちまってますね・・・。ホントに今は手首だけなのかなぁ。
マー君、かなり悪いっすね。完全に治ってないと感じるのは、いい時と悪い時の波が激しいところ。なんだかんだで彼がエースですから、彼が先発する場合おいそれとリリーフ投手が出てきません。だから火だるまになる。イーグルス時代の同僚岩隈投手は今故障者リストに入ってますが、彼は近鉄時代からそうだからあんまし心配してません。彼のようにしなやかにやれたらいいのですが・・・。
稀勢の里関もあかん感じです。後13日、もちますかね・・・横綱って、勝ち越しゃいいってもんじゃないですし。

大騒ぎですな。北朝鮮のミサイルより世界を揺るがしてるかもしれません。
サイバー攻撃、150カ国に影響 各国の被害状況は (CNN)
サイバー攻撃 日本でも600か所以上感染 背景と対策は (NHK NEWS WEB)
アングル:サイバー攻撃、備え薄い欧州とアジアに甚大な被害も (REUTERS)
こういう攻撃は、弱いところで深刻な被害を与えます。米国では法的にウィルス対策するように義務づけていて、被害は小さいようですが、そうでもない欧州はけっこう被害を受けたようです。発信地はロシアだという噂がありますが、プーチン大統領は否定しました。ま、肯定はせんわな。w

とりあえず、マイクロソフト社のコメントが聞きたいもんだと思ってたらスプートニクに載ってました・・・タイトルで『マクロソフト』って、やっちまってるところがかわいいですね☆
大規模サイバー攻撃は誰の責任か?マクロソフトが語る(SPUTNIK日本)
ブラッド・スミス社長がブログで「我々は、CIAが収集している脆弱性に関する情報がウィキリークスによって公開され、今回はNSAから盗まれた脆弱性に関する情報が世界中のユーザーに被害をもたらしたのを目にしている」と投稿しました。つけこまれたWindowsOSの脆弱制は、実は米国政府の機関によって暴かれて、それがウィキリークスで表沙汰になってクラッカーに利用されたというのだ。社長が、そういうことを公に記述するということは相当確かなことなんだと思う。
とにかく早期の収束を祈ってます。今、職場で使ってるのはPCですから・・・Macにしときゃよかった。

本日のお酒:KIRIN CLASSIC LAGER + 立山 特別本醸造
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« it was reached 2000 | トップ | よーやるわ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。