遺伝屋ブログ

酒とカメラとアウトドアの好きな大学研究者です。遺伝学で飯食ってます(最近ちょっと生化学教えてます)。

こころ温まるにうす

2016-10-19 23:06:59 | たわごと
ぬくい日でした。明日は晴れて少し冷えます。放射冷却ってほどじゃないでしょうけど。

これはちょっと心引かれるサービスです。
アザラシ「ひざ枕」が人気 伊勢シーパラダイス
専用の前掛けを着け、足を伸ばしたまま座ると、膝の辺りにアザラシが上半身を乗せてくるので、背中やおなかなでなでを楽しめるといふ、素敵プログラム♪ (写真撮影してくれるようだが、そんなんはいらん) 膝に乗ってくれるのは、ゴマフアザラシの体重九〇キロの雄「サンタ」と七〇キロの雌「小丸」。ああ、枕になりたい・・・(ヘンタイ

こちらにもこころ温まるにうすが!
ゾウの赤ちゃん、川で恩人を「救助」 保護団体が映像公開 (CNN)
「救助」されたのはタイ・チェンマイの自然公園でゾウ保護財団を創設したダリック・トムソンさん。トムソンさんは別に溺れてたわけではなかったんだが、かわいがってるメスの仔象「カームラー」に川から声をかけたら、彼女は血相を変えて川にいるトムソンさんのために体で流れをさえぎりながら鼻を伸ばしてつかまらせたとのこと。ああ、川で仔象に救助されたい・・・(ドヘンタイ

話変わって
月末金曜は15時退社、特別な週末に 経産省が「プレミアムフライデー」実施へ
世耕弘成経産相と日本百貨店協会など流通関係9団体との懇談会で、団体側が提案したらしいんですが、来年2月24日から月末の金曜日の仕事を午後3時に終えて帰らせるというプレミアムなフライデー・・・月1回か2カ月に1回のペースで、全国で実施するんだそうだ。
〈以下引用〉
プレミアムフライデーは各業界がイベントなどを企画して、“特別な週末”を演出する。デフレ脱却を目標に安売りセールは行わず、平日よりも高価な商品の販売につなげるのが狙い。百貨店業界からは体験型のイベントを開催し、物販と組み合わせる案も出ているという。
例えば仕事帰りの親と学校帰りの子供が一緒に買い物を楽しんだり、通常の週末では訪れにくい遠方の観光地へ2泊3日で旅行したりなどの利点がある。

提案した百貨店業界は金曜の午後に店を閉めるんじゃなくて、儲ける気満々だ。『安売りセールは行わず、平日よりも高価な商品の販売につなげる』らしいよ。金曜日3時に帰れるとして百貨店で高いもの買うのかなぁ? 僕の帰宅路には百貨店ないんだけど・・・・。まあ、まず経産省からプレミアムフライデーやってください。やれるもんなら。

こっちの方が『働き方』に関して示唆に富んでます。
林業 進む若返り 毎日同じ時刻に帰宅 家族との時間増える
石川や富山では、40歳未満の林業作業員が20年前よりも4〜5倍に増えて作業員全体の3割くらいにもなるんだそうです。
〈以下引用〉
林業歴一年半の沢井健さん(33)=金沢市=は、九年勤めた自動車販売の仕事と比べて「セールスをしていたときは次の日が不安で、もやもやしていた。今はすっきり帰れる」と語る。
林業は夜間の作業がないから、毎日午後六時台にゼロ歳の長女咲來(わこ)ちゃんをお風呂に入れられる。前職では残業は当たり前。休日でも客の呼び出しがあれば対応した。家族との時間はなかなか取れず、働き続けることに疑問を感じ、結婚直後に退職した。


すべての人に当てはまるわけがないんだけど、それぞれの自由度を増すようにすべきで、月に一回強制的に金曜日に早引けさせてもしょうがないんじゃないかな。『働き方改革』って、結局生き方や生活のスタイルを変えようってことなんで、人生観を変えんとできんと思う。

本日のお酒:なし
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 信頼はトップクラス | トップ | まあなってから考えよう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。