遺伝屋ブログ

酒とカメラとアウトドアの好きな大学研究者です。遺伝学で飯食ってます(最近ちょっと生化学教えてます)。

冬が去って春が来る

2017-03-15 22:33:42 | 大学生活
卒業式でした。今日のお仕事は、式のためにおめかししたお嬢さん達と一緒に写真撮られること。おめっとさんでした。
寒気北上 もう真冬の寒さはない? (tenki.jp)
兼六園、春の装いへ 雪づり外し始まる(北國新聞)
今日は寒気のせいで気温下がって大気がすごく不安定でしたが、寒気は居座らずに去ってくれるようです。明後日くらいから少し春らしくなるんじゃないかな。兼六園の雪吊りも昨日から取り外しにかかっているそうです。春ですなぁ。上の写真は秋の雪吊り。ライトアップされるとなかなかいいもんでしょ。雪吊りの造形はすごくきれいなんですが、これをシーズンに合わせてつけたり外したりするのがええのです。つけっぱなしだと興ざめ。

冬のスポーツシーズンもそろそろ終わりみたいです。今年はあんましスキーに行けませんでした。なんせ、この夏の入院以降、体力の減退が著しくて頑張る気が起こりにくいとです。
高梨沙羅、自己採点は「30点」 今季を総括
小平、ケガしたまま15戦全勝だった 右足首捻挫「もう一度ケアをし直して、作り直す」
この冬の大活躍はこのお二人でしょう。高梨選手は最多勝利記録を打立てたというのに、自己採点が30点! 中盤からあまり優勝できんくなりました。その一方で伊藤選手が台頭してきたわけでして・・・日本にとってとてもいいことではあります。小平選手は怪我で調整不十分なままのシーズンで15戦全勝って・・・「筋力、持久力が(留学前に)戻りきっていなかった。もう一度ケアをし直して、作り直す」とのこと。
今シーズンは五輪シーズンの前でして、五輪にピークを持っていくことを考えると、今シーズンの活躍はもったいない感じがしますが・・・期待しましょう。

冬が去って春が来ると、黄砂が来たりします。ビタミン摂りマショー。
PM2.5の健康被害、ビタミンBで緩和か 最大76%減 (CNN)
まだ初期段階の研究で被験者も少ないという前提ですが・・・
〈以下引用〉
実験では被検者10人を対象に、まず4週間にわたって偽薬を服用してもらった後、大気汚染がひどいカナダ・トロントの大気を、酸素マスクのようなフェイスマスクを使って吸引してもらった。
続いて同じ実験を繰り返し、今度はビタミンBのサプリメントを毎日服用させた。サプリメントの成分は葉酸2.5ミリグラム、ビタミンB6が50ミリグラム、ビタミンB12が1ミリグラムだった。
その結果、ビタミンBのサプリメント服用を4週間続けると、PM2.5によるダメージが28~76%減ることが分かったという。

口内炎やにきびや肌荒れにはビタミンBを飲みますよね。そんな感じでPM2.5による肺の炎症を抑えるんじゃないかなぁ。まあ、そもそもからだにいいもんですし・・・。葉酸はアミノ酸や核酸の生合成過程で必要、B6は糖代謝で主要な酵素の補酵素として働きますが、ヒスタミンやヘモグロビンの合成にも必要です。B12は脂肪酸やDNAの合成、そして、前出の葉酸の生産にも必要なビタミンです。要するに疲れたあなたの代謝を活発にしてくれるのですな。

本日のお酒:ASAHI SUPER DRY + 日栄 加賀太鼓 + ワインいろいろ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒気が入ってきた | トップ | リフレッシュしたーい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。