遺伝屋ブログ

酒とカメラとアウトドアの好きな大学研究者です。遺伝学で飯食ってます(最近ちょっと生化学教えてます)。

上がったり下がったり激しいから

2017-02-21 23:07:37 | たわごと
朝は雪、昼から曇りぃ。
春三番!? 木曜はまた南風強まり嵐に (tenki.jp)
〈以下引用〉
22日(水)は西から前線を伴った低気圧が近づき、九州は午後、四国や中国地方は夕方以降、雨が降り、雨脚の強まる所もあるでしょう。近畿や東海、北陸も夜遅くには雨が降り出す見込みで、次第に南よりの風も強まりそうです。

天気の変化よりも、ココントコ気をつけなあかんのは『気温の変化』でし。上がったり下がったり激しいから気をつけて風邪ひかんようになー。

なんか、フランスの情勢が単なる大統領選以上の展開になってきただ。
ルペン氏の支持率上昇、安全に関して最良の仏大統領候補と世論調査 (BLOOMBERG)
ユーロ圏金融・債券市場=仏国債に売り、大統領候補ルペン氏に勢いとの調査重し (REUTERS)
仏警察、極右政党本部を家宅捜索 EU資金乱用疑惑めぐり
台風の目は極右の大将ルペンさんです。なにしろ、フランス国債が投げ売られる勢いです。笑
一回目の投票でルペン候補は勝ちそうですが、二回目の決選投票ではマクロン候補が敗退した他の候補の支持票を得てルペン候補が負けそう・・・でも、予想されてたマクロン候補のリードが半減してしまってます。じわじわやばい・・・。そのせいではないんでしょうが、ルペン候補が党スタッフにEU資金から給与を支払った疑いが持たれていまして、党本部が家宅捜索されたとのことです。まあ、対立候補の中にも働いている実態がないのに嫁さんに給料を公のお金から給料だしてたとかいう似たような疑惑でこけたのがいました・・・どこの国も政治家は似たようなことやるんですな。
昨年秋、イタリアの政権を投げ出したレンツィ前首相が先日与党党首の座まで投げ出しまして、与党分裂させようとしたり、オランダでも反イスラム・反欧州の政党が台頭してきてまして、下院議員選挙が3月15日に迫ってます。フランス大統領選の趨勢はマジ影響しそうなんです。ちなみにフランス大統領選は第1回投票が4月23日、決戦投票は5月7日であります。楽しみですねー。

こういう極右というかポピュリスト政権で美味しい想いしている業界があります。
焦点:新聞業界に思わぬ「トランプ好景気」、広告増を招くか (REUTERS)
マスコミって、トランプ大統領と対立している業界ですが、こういう低レベルな対立はすごく民衆の耳目を集めるらしくて、有料デジタル版の購読者数がどんどん増えてるらしいっす。トランプ大統領にツイッターで「破綻しつつある」といわれたニューヨーク・タイムズは、昨年10月─12月に電子版の有料会員が約27万6000人増え、過去最大の伸びを記録。今期の電子版の広告収入も10─15%増が予想されています。同社は電子版の有料会員も20万人増加することを期待しておりまして、トランプ様々であります。
アメリカでそうなら、フランスでルペン氏が勝っても新聞社は美味しいかもです。その点、日本の政権は新聞社泣かせだな。w

本日の酒:SUNTORY THE PREMIUM MALT'S 〈黒〉 + 萬歳楽 純米吟醸 生原酒 極寒しぼりたて
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風がふいた | トップ | そろそろ花粉の季節 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たわごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。