美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

慢心と疑い 1

2013-08-31 16:15:20 | 心と体

「秋葉原事件」と

「助けてと言えない、孤立する三十代」と言う本を読みました。

問題の根っこには、慢心と疑いの精神があるようです。

慢と疑は仏教でも人がダメになる精神と説いています。

慢心=傲慢・怠慢・プライド

疑い=自虐・虐待 です。

この精神のため、心(感情)がコントロールできないのです。

自信=謙虚 です。

人生は魂(精神)の向上のためにあり

自分は感謝・努力・精進できる存在だと信じることを

自信と言います。

そのためには、謙虚に学ぶと言うことが大切です。

ちっぽけなプライドにしがみついていることは

成長がなく、自分を大切にしているのではなく

傲慢・怠慢の精神です。

いつまでたっても結果が出ず

自分を疑い、自虐になるか

他人を責める虐待になります。

運がどんどん悪くなります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

延命治療

2013-08-30 12:38:05 | 心と体

このところ、お客様や友人たちの

お父さんがお亡くなりになる話が多いのですが

延命治療を避ける方が増えているようです。

延命して良かったと言う

ご家族の話はあまり聞いたことが無く

そのことは社会に広まっているようです。

肉体は終わっても

魂は永遠の存在であることを

東大のお医者さんも言える時代になったことは

良い時代になったものです。

確かに現実世界でもう会えないことは

さびしいことですが

精神世界ではいつでも、いっしょです。

そして不思議なことに

故人の愛に感謝して

亡くなったことにメソメソせず

前向きに努力・精進すると

故人の分魂を持った人が

現実世界に現れ、ご縁ができます。

愛はすべてはひとつと言う意味です。

お亡くなりになった皆様に、感謝いたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知性

2013-08-29 10:35:10 | 心と体

人が他の動物と決定的に違うところは

高い知性があることです。

これが人の最高の長所であるならば

陰・陽の法則により

最低の短所でもあります。

知性は精神性の向上や

感情のマネジメントや

食事や運動に使うことが

運が良くなるコツですが

欲望(エゴ)の執着に使うと

運が悪くなります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

精神の自立

2013-08-28 10:30:46 | 心と体

藤圭子さんがお亡くなりになりました。

ご主人や娘さんの証言によると

昔から精神を病んでいたようです。

人間の幸福には

仕事の幸福

人間関係の幸福

経済的な幸福

身体の幸福

社会貢献の幸福 

と現実世界では5つありますが

大切なのはバランスです。

そのバランスを保つためには

精神の自立

知性の自立

身体の自立

経済の自立

の4つの自立により

感情(心)のマネジメントが必要になります。

とくに最重要事項は、精神の自立です。

藤圭子さんは、精神と知性の自立に欠けるため

心のコントロールができないのです。

現実世界では、自立するために努力と精進が必要です。

精神世界では、愛と調和に感謝することです。

以前書いたホイットニー・ヒューストンも同じですが

才能・名声・億万長者でも

愛と調和に感謝して自立できなければ

幸せになることはできません。

藤圭子さんのすばらしい歌に感謝するとともに

ご冥福をお祈り申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当たり前

2013-08-27 10:02:13 | 心と体

知識・情報化社会は

知っている事だけでは、陳腐化する社会のようです。

知識は3年以内に陳腐化します。

エグゼクティブであるには、継続学習が当たり前になります。

それ以上に大切なことは

精神力と行動力

知っていても、実行できないのは

精神力と行動力がないからです。

気力と体力と言ってもいいでしょう。

気力と体力を高めるためには

当たり前に知っていることを

できることからコツコツやって行くしかありません。

姿勢を良くする

運動する

暴飲暴食しない

容姿を美しくする・・・

などです。

当たり前のことに感謝して

できることから実行することが

知識・情報化社会には重要のようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加