美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

情操教育

2017-07-14 10:18:41 | 心・体と運命

世界三大難問と言われた数学の問題を

独りの日本人が解いたことで有名になった

岡潔(おかきよし)先生がおっしゃるには

「数学を解くためには俳句をやると良い」と

子供や若者の情操教育を支持していたそうです。

逆に戦後の学校教育の在り方は憂えていたそうですね。

 

昭和20年代後半から加熱した受験勉強は

情操教育をおざなりにして

受験勉強に勝ち残って権力を持った人達が指導するため

「ゆとり教育」なる混乱も生じたのはついこの間ですね(笑)

 

本来、ゆとり教育は情操教育の推進だったと思いますが

現場は混乱してしまったようです。

 

最近では「脱ゆとり」でまた教科書が分厚くなり

「道徳教育」の強化も進めようとしているそうですが

文科省をはじめ、公教育の混乱は根本的なシステムに

障害があるのではないでしょうか。

 

子供たちの個人的な「運」や「縁」により

残念ながら格差は他の先進国と同様に出てくるのかも知れません。

 

救いとしては、それでもまだ日本は庶民のレベルが高く

個人的に子供たちの教育に関心を持っている方々も多く

私教育が公教育を補ってくれるかも知れません。

 

子供の道徳教育とは、まさに情操教育ですね。

教育は知育・徳育・体育ですが

体育と情操教育を中心とする事が大切なのではないでしょうか。

 

もちろん自分も含めて、まずは大人からですね。

ある意味では精神の時代には大人こそ足りない

体育と情操教育が必要なのかも知れません。

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 良い苦労 | トップ | 小さな日常のロマン »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。