美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

運と道と徳

2017-08-13 19:02:59 | 心・体と運命

運を良くするには「徳」を積むことが大切です。

それでは「徳」とは何でしょうか?

 

簡単に言うと「徳」とは人間の法則です。

ちなみに「道」とは宇宙・自然の法則です。

合わせて「道徳」と言います。

 

つまり運を良くするには東洋哲学的にいうと

「道を学び、徳を積む」ことです。

 

人のためと思いながらも

意外と「不徳」になっている場合もあるものです。

 

例えばいくらスピリチュアルのことを学んでも

成功セミナーや、お金持ちセミナーを学んでも

宗教をやっていても、トイレ掃除や街の掃除をやっていても

その他もろもろこの10~20年で流行した

精神世界のことを色々とやっていても

なかなか運が良くならない人がいます。

 

それは不徳を積んでいるからです。

自分では学んで徳を積んだり、善行をしたりしているつもりでも

なかなか運が好転しない人もいます。

それどころか精神世界を学んでいるつもりなのに

運が悪循環に入っている人もいます。

 

それはなぜなんでしょう?

それは道を外しているからです。

 

精神世界や成功セミナーの指導を生業にしている人で

結構な割合で運が悪い人は多いものです(笑)

 

どうしても資本主義の流れの中では

「欲」を煽(あお)ることがメインになり

道から外れてしまう場合が多いものです。

 

もちろん「欲」は人間が生きて行くためには大切なことですが

「執着」を強めて行くことを奨励している

精神世界や成功法則の書籍やセミナーが多いものです。

 

道や徳はとてもシンプルで、かつダイバーシティです。

 

ダイバーシティとは多様性のことですが

ちょっと難しい言い方かもしれませんね(笑)

 

コツコツ一生を懸けて

「道を学び、徳を積む」ことを決意して

魂を磨くことが運を良くすることです。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「運」の意味 | トップ | 間違った自立 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。