美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

執着と集中

2016-12-28 10:17:07 | 心・体と運命

「成果を上げるためには集中すること」と言う原則があります。

何事も成果が上がらないのは

集中していないからですね。

 

なぜ集中できないかと言うと

我欲に執着しているからです。

 

二十歳ぐらいの時に、カリスマ経営コンサルタントの

故・船井幸雄さんの本を読んだ時に

正確な記述は覚えていませんが

「自分が何者かを早く知りたかったら人の2倍働くことだ。

もっと早く知りたかったら、人の3倍働くことだ」とのような

文章を読んでピンときました。

 

三十代前半ぐらいの時、日本一の高額納税者の

斎藤一人さんの本を読んだ時に

「仕事は選ぶものではなく、呼ばれるもの」との

文章を読んでやはりピンときました。

 

年齢を重ねて本当に分かりましたが

どちらも真実ですね。

 

「この仕事が自分に合っているのかどうか」とか

「自分がやりたいことが分からない」とか言っている間は

仕事の成果も上がらないし

一生本当の自分のことは分からないでしょう。

 

70年代半ばぐらいから物質的に豊かな国になり

因循・姑息な時代が約30年続きました。

その時代は親御さんの遺産で何とかしのいで来れましたが

もうすでに11年ぐらい前の小泉改革ぐらいから

創業・垂統の時代に入っています。

 

依存や甘えに執着している限り退廃滅亡から逃れられません。

 

自立を目標に3年間ぐらい

仕事と魂の向上に集中してみてはいかがでしょう。

成果も上がり、運も良くなります。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 壁を破る | トップ | メンタル格差 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事