風とともに 

福島の汚染地域のひとたちがどうして避難(疎開)できないかアメーバで書いていたら突然削除されました

コワイ国です

バカは死ぬ

2017-07-15 05:51:28 | おかしながん難民

まずはワン↓クリックお願いします!





いまだ小林まおのマスごみどもによる美化が止まらない



あきれてものがいえない



がんというのは同じ体の中でホストの細胞と似た細胞がホストの体を浸食する



モタモタしていたら死ぬ


そんなの当たり前だ



人の死から学ばない



また同じことを繰り返す



がんになったら


医者のいうこと素直に聞いて


徹底的に排除に努める



それをしなければ死ぬ



そんなの当たり前だろう



反原発クズ左翼も小林まおの死を美化して利用しだした




そんなことよりひとの命をないがしろにしているやつらのことに徹底的に怒れ



人の死や原発ネタを政治利用するな



そういうのをよく理解している、ものごとをきちんと客観視できる現地の優秀なひともいた






しかし、そういうひとでもバカな人間たちの奔流に巻き込まれる



バカは死ぬ








そんなの当たり前だ



まだ若いから、まだ小さなこどもをもつから、少々かわいいから、カブキの嫁だから美化する



そんなの福島の中にもいっぱいいる

(カブキの嫁はいないか・・)



しかし、汚染民ネタにはいっさい触らない





クズメディアどもの論調に流されるな







人の死から学ばないやつはまた同じことを繰り返して



死ぬ



エビゾーのくだらない英訳
にイイネ押してるやつらも


また繰り返す






“Lumps during the lactating period has a 50% chance of cancer?!



海外にもまた誤解を生む気か



バカブキ救えねー・・・


マオはこのバカブキの影響受けて死んだんじゃないのか?




バカを持ち上げる(吊り上げる?)のはせまいバカブキ小屋の中だけにしておけ




ひとにがんを発症させる汚染物吸いながら














ひとのがん死を悼む



バカは人の死から学ばない





必ずまた繰り返す









福一流出放射能でどのように発がんしていくか

「がん難民」にならないために

なぜ寝たきり患者が量産されているのか






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すのこ | トップ | 結局・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL