風とともに 

福島の汚染地域のひとたちがどうして避難(疎開)できないかアメーバで書いていたら突然削除されました

コワイ国です

福島のひとたちかわいそ~

2016-10-31 05:04:38 | 福島の悲劇
まずはワン↓クリックお願いします!





関東の福島支援団体のひととやりとりしていて思ったのが

「福島のひとたちかわいそ~」






などといいながら、「自分たちも吸った(吸わされた)」’意識’そのものがないこと












いや・・・あなたたちも吸って(吸わされて)るんですけど・・・^^;




福島のお母さんたちはきっといまの小林まおをみて



「まおちゃん、かわいそ~・・」


などと思ってると思うのですが、


いやいや・・・あなたたちの方が小林まおなんかより思い切りハイリスクなんですけど・・・^^;






















というのがどうもわかっていない・・^^;





においも味もしないってすごいなあ・・








とあらためて福島、関東一円をみわたして思うのであります






残念ながら、小林まおは非常に中途半端


まだ小さなわが子をこの世に置き去りにする若いがん末期の母親の苦悩がまったく表現できていないので


「なりたい自分になる」とかいって出してるのがこれじゃあ
残念だなあと思うのですよねえ・・



ま、「それをすると、自分たちも被害に遭う」ということも理解できないマスごみ関係者はこんなもんでしょうが・・


(↑原発推進ゴミ売り系列)


わずかな金をケチるためにひとを死なせようとするクズ企業がスポンサーについてて

’社主の意向’で記者が書きたいことも書けずに
原発推進のために’食べて応援’させてるマスごみにいた人間なんて


まあ、こんなものでしょう










福一流出放射能でどのように発がんしていくか

「がん難民」にならないために

なぜ寝たきり患者が量産されているのか
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劣化ウラン弾 | トップ | 安全基準について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

福島の悲劇」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL