風とともに 

福島の汚染地域のひとたちがどうして避難(疎開)できないかアメーバで書いていたら突然削除されました

コワイ国です

福島の汚染民といっしょ

2017-05-11 05:15:58 | おかしながん難民

まずはワン↓クリックお願いします!





小林まおは死にかけの状態でなににかみついているのでしょう?


葛飾や新宿、千葉、横浜と汚染されているのに
関東一円の人間たちにはまったくその自覚がない






'報道’番組といっても、こういうバカがニュース読んでんですよねえ






数十万から数百万もかけて、効きもしない抗がん剤(毒物)を打って
みずから自身の体を弱らせる


なにがやりたかったんだか、無駄に肉をそいで体からエネルギーを奪う行為



そして、トドメのドヤ顔免疫破壊行為(骨髄抑制)


そうした数々の自虐行為が奏功して
とうとう墜ちるか・・と思っていたら、他人の血でまたドヤ顔復活



いったいなにがしたいのかわかりません><



これでは無駄に入院し続けている行為といい、単なる社会負担ですよねえ





福島の汚染民とやりとりしていても


地面や牛のえさが汚れるということは自分たちの肺も汚染されるということにまったく気づいていない





ここまでバカだとちょっときついです



しかも、それを指摘してやっても、いつまでも’自分は関係ない’と思い込んでいる















処置なしです


http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3632.html

>「まだ放射能の事をしゃべるの?心配しているの?」
「まだそんなことばっかり考えてるのかい?それじゃ前に進めないじゃない」
そういう方がいらっしゃいますね。
信頼や信用のおける親戚でも、頼りにしている方でも、
「大したことないんじゃない、そんな事」
「切れば治るんでしょ!死ぬわけじゃないんでしょ!」
「言っちゃ悪いけど、大したことないじゃない!」
3回言われました。




「食べて応援」するのも結構ですが、そういうのはこっちのこどもたちの学校給食に紛れ込まさずに、したいやつらだけで福島に集まってやってほしい





加工品に混入させる場合でも、ちゃんと「どこ産」というのを明確に表示して




バカに巻き込まれるのはもうたくさん
















福一流出放射能でどのように発がんしていくか

「がん難民」にならないために

なぜ寝たきり患者が量産されているのか






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幼児虐待 | トップ | 福島の山火事が鎮火 放射性... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL