風とともに 

福島の汚染地域のひとたちがどうして避難(疎開)できないかアメーバで書いていたら突然削除されました

コワイ国です

え~><ほんとにその治療をゴリ押ししてきたの?

2017-06-16 06:38:37 | 異常なマスごみ社会

まずはワン↓クリックお願いします!





最近バカなメディアのおかげでほんとにいうことを聞かない患者さんが増えた







うちでもカメラとかでがんをみつけてあげて、しかるべき病院に紹介



と、ここまではいいんだけど、そこから自分でネットや週刊誌、テレビとかでやってた治療法を探してきて


「先生、これはどう思います?」と



うーん・・・同じ’がん’といっても、治療法はその組織型、広がり具合、悪性度で決めるからねえ・・・あなたの場合はそれでは取りきれない(治しきれない)と思いますよ



がんの深達度、同じ粘膜下層、固有筋層くらいのがんといっても、見た目の様態でだいたい悪性度がわかる


同じがん、同じ深さでも、がんそれぞれで’悪性度’が違ってくる



あなたの場合は手術して取ってもらった方がいいですよ


だから、あの病院に紹介したんだし・・


その患者の病態、近隣の病院の得手、不得手、ドクターの専門や手腕に応じて


患者さんを紹介する




ところが、最近ほんとに患者のわけのわからない治療のゴリ押しがひどい





母親ががんになったくらいで
なに勘違いして医者にくってかかってんの

という感じだが



がんはちょっとかじったくらいの浅い知識でナメてると、死ぬ



みなさんも、超有名な勘違いバカの無残な死にざまから


学んでほしい





医者は常に患者を助けようとしている



あなたの病態に合わせて、その後の展開がよりよいものになるように






「素直な者だけが救われる」




あなたの目の前のお医者さんのいうことを


素直に


聞いてほしい



テレビや週刊誌、ネット記事は


あなた自身をみてしゃべっているわけではない





福一流出放射能でどのように発がんしていくか

「がん難民」にならないために

なぜ寝たきり患者が量産されているのか






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台本 | トップ | 無駄な悪あがき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

異常なマスごみ社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL