風とともに 

福島の汚染地域のひとたちがどうして避難(疎開)できないかアメーバで書いていたら突然削除されました

コワイ国です

ここまで

2017-04-20 04:39:08 | 汚染民の悲劇

まずはワン↓クリックお願いします!





具体的に書いてやっても、とことん理解しない





バカはほんとに救えんな・・といった感じです
















福島の汚染ドクターとかも、自分たちも被害者なのに







推進派のクズどもといっしょになって汚染民かわしてるし(黒塗りエコー所見渡すとか)







汚染民は汚染民で


「医者に裏切られた!」とかいうわりに、助けてやろうとしても素直に反応しない






何度も書きますが、


それを吸うと









’傷’がそろった者から小林まおのように発芽してきます






こいつは空気中で溺れるように死ぬ





というのも


だいぶ前から書いていますよね




関東圏の汚染民ども








データとかまったく読めずに当事者意識が欠落している








また、隠されていることを知っても怒らない


どこまでバカな生き物なんだ・・・とあきれてしまいます



こういうバカな生き物


利権寄りのクズがばら撒く安全神話(非科学的なウソ)をうのみにして


「食べて応援」したり


こっちにも発がん物質をまき散らしてきます





そして、いざがんになったら


見当はずれの治療を選んでゴリ押ししてもがく
のです








素直に反応しないバカは救えない




バカの巻き添えほんと迷惑です







福一流出放射能でどのように発がんしていくか

「がん難民」にならないために

なぜ寝たきり患者が量産されているのか






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バカみたいに | トップ | エビゾーって・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL