日本山城遺産 伝えて残して歴史を繋げる 三重を中心に徹底訪城 時々ノーマルカーダート 最後にセルフコラボレーション

崩れゆく山城を探索。一方ノーマルカーダートでチャンンピオンを目指す。最後にペン画でコラボ。はたして答えは何処にあるのか。

セルフコラボレーションブログへ いらっしゃいませ!! .日本の城万歳 4時間耐久レース最高 変な取り合せで楽しんでます。ローカル色で満載。

2017-09-20 06:49:05 | 目次

セルフコラボレーション 目次   *******************

日本の城   ダ ー ト    諸・moro

 

松阪の城記事一覧   松阪の城全68  松阪の城BEST50 

#################################################################################################################################################################################################################################################################################################################################################################################################################### 

 

コメント

日本の城 目次

2017-09-20 06:48:48 | 目次

 

日本の城  制覇535(2017.08.09現在)

 日本全国城制覇の記録      只今 あっちこっち 工事中です!

デジブック百名城 現在94城制覇)     他名城(117制覇) =211制覇

地図0-1;https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zMB0lt7eZPVw.kp6KADMyLUKo


24三重県の城制覇324

地図1-1;https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zMB0lt7eZPVw.kfXn7gkwAAkU

松阪の城 

地図1-2;https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zMB0lt7eZPVw.kfI7Dg0vF-_8

24三重県の城未制覇多数

地図1-3;https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zMB0lt7eZPVw.k7N6TntMmbJw 

01北海道の城

02青森県の城 制覇2 02-01弘前城 02-02根城

03岩手県の城  制覇1 03-01盛岡城

04宮城県の城 制覇4 04-01多賀城 04-02仙台城 04-03延岡城 04-04白石城

05秋田県の城 制覇1 05-01久保田城

06山形県の城 制覇3 06-01山形城 06-02上山城 06-03米沢城

07福島県の城 制覇4 07-01二本松城 07-02会津若松城 07-03白河小峯城 07-04白川城

08茨城県の城 制覇4 08-01水戸城 08-02笠間城 08-03土浦城 08-04逆井城

09栃木県の城 制覇1 09-01足利氏館

10群馬県の城 制覇2 10-01箕輪城 10-02金山城

11埼玉県の城 制覇5 11-01鉢形城 11-02川越城 11-03松山城 11-04忍城 11-05雉岡城

12千葉県の城 制覇1 12-01佐倉城

13東京都の城 制覇3 13-01江戸城 13-02八王子城 13-03滝山城

14神奈川県の城 制覇2 14-01小田原城 14-02石垣山城 

15山梨県の城 制覇2 15-01武田氏館 15-02甲府城

16長野県の城 制覇25 16-01松代城 16-02上田城 16-03小諸城 16-04松本城 16-05高遠城 16-06塩田城 16-07大島城 16-08龍岡城 16-08松岡城 16-09松岡南城 16-10松尾城 16-11鈴岡城 16-12小諸城 16-13松代城 16-14真田氏館 16-15真田氏本城 16-16大河原城 16-17大草城 16-18大峰城 16-19飯山城 16-20福与城 16-21平倉城 16-22牧之島城 16-23堀田城 16-24和田城

地図3-1;https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zMB0lt7eZPVw.kn91Duqzx8A8

17新潟県の城 制覇6 17-01新発田城 17-02春日山城 17-03高田城  17-04松代城  17-05栖吉城 17-06鳥坂城

地図8-1;https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&authuser=0&mid=1J--LS2SevKI9qfz0Iabq6_U1Tzo

18富山県の城 制覇2 18-01高岡城 18-02松倉城

19石川県の城 制覇3 19-01七尾城 19-02金沢城 19-03鳥越城

20福井県の城 制覇7 20-01丸岡城 20-02一乗谷城 20-03小浜城 20-04大野城 20-05福井城 20-06杣山城 20-07金ヶ崎城

21岐阜県の城 制覇7 21-01岩村城 21-02岐阜城 21-03郡上八幡城 21-04黒野城 21-05苗木城 21-06鷺山城 21-07大垣城

地図5-1;https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&authuser=0&mid=1Xr-F42NaShLkMpt6snyrYq1SJmI

22静岡県の城 制覇29 22-01山中城 22-02駿府城 22-03掛川城 22-04久野城 22-05馬伏塚城 22-06横須賀城 22-07高天神城 22-08黒田代官屋敷 22-09横地城 22-10勝間田城 22-11小山城 22-13小長谷城 22-14諏訪原城 22-15田中城 22-16興国寺城 22-17深沢城 22-18足柄城  22-19韮山城 22-20長浜城 22-21戸倉城 22-22天方城 22-23飯田城 22-24高根城 22-25犬居城 22-26光明城 22-27二俣城 22-28鳥羽山城 22-29佐久城 22-30先頭峯城 

地図2-1;https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zMB0lt7eZPVw.kgeIBGIJvGfk

23愛知県の城  制覇9 犬山城 名古屋城 岡崎城 長篠城 吉田城 拳母城 小牧山城 清州城 足助城 

地図4-1;https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zMB0lt7eZPVw.kcVe_A_2PLKU

24三重県の城 制覇312

25滋賀県の城 制覇11 小谷城 彦根城 安土城 観音寺城 関津城 八幡城 山崎山城 水口岡山城 水口城 膳所城 長浜城 

地図6-1;https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&authuser=0&mid=1wOd1shazgpZLRKEFbT_kLM8bJH4

26京都府の城 制覇5 二条城 福知山城 園部城 淀城 伏見城

地図9-1;https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&authuser=0&mid=17-3YNbFS6MMew2IFzh94JqlE1Tw

27大阪府の城 制覇3 大阪城 千早城 岸和田城

28兵庫県の城 制覇9 竹田城 篠山城 明石城 姫路城 赤穂城 出石城 洲本城 羽賀城 龍野城

地図7-1;https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&authuser=0&mid=10fF4E7c1T1EaEJ6S4RNgMiEdk98

29奈良県の城 制覇5 高取城 大和郡山城   水間城 柳生古城 柳生城

地図9-2;https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&authuser=0&mid=11IsGW7BI7UlxxDaOfIeYJ98z0F0

30歌山県の城 制覇2 和歌山城 新宮城

31鳥取県の城 制覇3 鳥取城 河原城 米子城

32島根県の城 制覇4 松江城 月山富田城 津和野城 浜田城

33岡山県の城 制覇5 津山城 備中松山城 鬼ノ城 岡山城 吉備高松城

34広島県の城 制覇4 福山城 郡山城 広島城 三原城

35山口県の城 制覇2 岩国城 萩城

36島県の城 制覇3 徳島城 川島城 日和佐城

37香川県の城 制覇2 高松城 丸亀城

38愛媛県の城 制覇5 今治城 湯築城 松山城 大洲城 宇和島城

39高知県の城 制覇2 高知城 岡豊城

40福岡県の城 制覇5 福岡城 大野城 久留米城 岩屋城 小倉城

41佐賀県の城 制覇4 名護屋城 吉野ヶ里 佐賀城 唐津城

42長崎県の城 制覇3 平戸城 島原城 玖島城

43熊本県の城 制覇2 熊本城 人吉城

44大分県の城 制覇7 大分府内城 岡城 中津城 杵築城 日出城 臼杵城 佐伯城

45宮崎県の城 制覇1 飫肥城

46鹿児島県の城 制覇1 鹿児島城

47沖縄県の城 

 

全国観光地図

地図10-1;https://www.google.co.jp/maps/@29.2046939,128.2747198,5z/data=!3m1!4b1!4m2!6m1!1szMB0lt7eZPVw.kHsx5ti_KVGc

 長野県桜

地図11-1;https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&authuser=0&mid=14wX6r9jEkQHGnKRGJa6UV5X8jNg

三重県観光

地図12-1;https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&authuser=0&mid=1fg-UA81lyQAn_8_iy1K9dxLT3_U

 

 

コメント

三重県の城

2017-09-20 06:48:32 | 日本の城

 

紅葉に染まる上野城の高石垣

三重県の城リスト 制覇324

01桑名市

02いなべ  

04東員町

05四日市市

06菰野町

07朝日町

09鈴鹿市

10亀山市

11津市 

12松阪市 松阪市の城一覧へジャンプ  

     松阪の城全66スライド(デジブック

       松阪の城BEST 50(デジブック)

13多気町  

14明和町   

15台町   

16伊勢

17鳥羽市 

18志摩市

19玉城町

20度会町

21南伊勢町

22大紀町

23伊賀市

24名張市

25尾鷲市

26紀北町

27熊野市

28紀宝町

29御浜町

        

未制覇の地図

 

制覇の地図


 

コメント

松阪の城一覧

2017-09-20 06:48:15 | 松阪の城

松阪の城・砦・館一覧;( 制覇71 )松阪市域に城・砦・館と言われているものは合わせて70強の数に上る。どれだけ歴史に迫れるか。時間が掛かっても全体像を見極めたい。一体何がみえてくるのだろう。

完成!! 松阪の城全68スライドへ    松阪の城BEST50

    松阪の城 順位・星数表 完成!!

  1. 星合氏館 星合町里中 
  2. 佐藤氏館 小野江町
  3. 曽原城 曽原町
  4. 須賀城 嬉野須賀町
  5. 小川城 嬉野中川町 
  6. 天花寺城天花寺南城 嬉野天花寺町 
  7. 筒野砦 嬉野天花寺工業団地
  8. 天保館 嬉野島田町 
  9. 堀ノ内城 嬉野堀ノ内町 
  10. 八田城 嬉野八田町 
  11. 釜生田城 嬉野釜生田町 
  12. 森本城 嬉野森本町 
  13. 滝之川城 嬉野滝之川町
  14. 宮野城 嬉野宮野町
  15. 矢下城 嬉野矢下町
  16. 小原城 嬉野小原町
  17. 上小川城 嬉野上小川町
  18. 柚原城 柚原町
  19. 黒米城 後山町
  20. 小牧薩摩守館跡 嬉野上小川町
  21. 花園城 嬉野上小川町
  22. 松ヶ島城 松ヶ崎町城之腰
  23. 久米城 久米町
  24. 船江城 船江町
  25. 赤城 美濃田町
  26. 阿坂城 大阿坂町桝形
  27. 高城 大阿坂町市谷
  28. 枳城 大阿坂町枳
  29. 岩内城(松阪)岩内町
  30. 天ケ城 岩内町
  31. 伊勢寺城 伊勢寺町城
  32. 五輪山城 藤之木町
  33. 松坂城 殿町
  34. 黒田城 大黒田町
  35. 白山城 西野町
  36. 岡ノ谷城 西野町
  37. 西野城 西野町
  38. 園館 丹生寺町 
  39. 立野城 立野町
  40. 大河内城 大河内町城山
  41. 泉ヶ久保城 大河内町
  42. 脇谷城 大河内町
  43. 坂内城 坂内町脇谷
  44. 坂内氏館 坂内町御所
  45. 達磨城 松名瀬町 
  46. 浅堀木城 上川町浅堀木 
  47. 神山城 中万町川の上 
  48. 尾岳館 中万町尾タケ 
  49. 矢倉山城 射和町矢倉 
  50. 戸垣内館 八太町
  51. 山室城 山室町奥殿
  52. 上山城 御麻生園町本郷
  53. 六呂木城 六呂木町寺垣内
  54. 朴ノ木砦・朴ノ木屋敷・花木館 小片野町奥出朴木坂
  55. 霧館 小片野町山際
  56. 大石御所(館) 大石町御所屋敷
  57. 滝野城 飯高町下滝野
  58. 下滝野城 飯南町有馬野
  59. 上ノ原館 飯南町有馬野
  60. 有馬野高城城 飯南町有馬野
  61. 赤桶城 飯高町赤桶
  62. 田引城 飯高町田引
  63. 愛宕砦 飯高町田引
  64. 九十九曲城 飯高町粟野
  65. 福本城 飯高町福本
  66. 富永館 飯高町富永
  67. 和田丸城(栃川城) 飯高町宮本
  68. 七日市城 飯高町七日市
  69. 谷野城 飯高町宮本
  70. 森城 飯高町志ろ山
  71. 乙来栖砦 飯高町乙栗子
  72. 青田城 飯高町青田
  73. 波瀬城 飯高町波瀬
  74. 峯城 飯高町太良木

 

関連資料

髯山狼煙台 

小原冷泉館跡

コメント

津の城一覧

2017-09-20 06:47:58 | 日本の城
三行城 津市 河芸町三行 長野氏の一族工藤が伊藤と改姓し助重が築城
伊勢上野城 津市 河芸町上野 元亀元年に信包がはいる。
黒田城 津市 河芸町北黒田 長野家家臣。信長により落城。
秋葉城 津市 河芸町南黒田 天正12年に秀吉により落城。
楠原童子谷城 津市 芸濃町楠原 応仁期に築城。信長に属した。
楠原向市場城 津市 芸濃町楠原 楠原城の支城。
林館 津市 芸濃町林字殿町 長野氏の一族。天文5年に関氏に敗れた。
林城山城 津市 芸濃町林字城山 天正11年に秀吉と合戦。
忍田城 津市 芸濃町忍田 忍田氏の居城。
雲林院城 津市 芸濃町雲林院 長野氏の一族。雲林院氏の居城。
椋本城 津市芸濃町椋本  
野呂氏館 津市 芸濃町椋本(椋岡神社跡) 雲林院家家臣。信包に謀殺された。
前山城 津市 芸濃町安西 雲林院家家臣。
萩野城 津市 芸濃町萩野 北畠家家臣。
岡本城 津市 芸濃町岡本 若菜五郎らと元久元年に乱を起こし落城
安濃城 津市 安濃町安濃 長野氏の一族。細野城よりうつる。
太田城 津市 安濃町太田 北畠家家臣。永正年間に築城。
山出城 津市 安濃町山出 草生家家臣。草生城の支城。
草生城 津市 安濃町草生 長野氏の一族。永禄年間に信長により落城。
前田城 津市 安濃町前田 草生氏の臣 字城屋敷にある
二子城 津市 安濃町二子 城山、丘頂にあった。
藤ヶ森城 津市 安濃町岡南 連部城の支城。対岸にある。
浄土寺城 津市 安濃町浄土寺 秀吉の木造城攻撃に際し築城
連部城 津市 安濃町連部 秀吉の木造城攻撃に際し築城
今徳城 津市 安濃町今徳 北畠家家臣。永禄年間に落城。
長野氏城 津市 美里町北長野 文永11年(1274)に築城。長野氏の本城。
長野城 津市 美里町桂畑 3つの曲輪群
細野城 津市 美里村細野 長野氏にはん反し北畠氏に属して津に移る
井面城 津市 美里村井面字大石 文明16年に築城。家所氏の分家。
家所城 津市 美里村家所 貞治元年(1362)に築城。家所氏の居城。
今峯城 津市 美里村足坂 土岐氏光の子 北畠氏に属す
外山城 津市 美里村五百野 土岐弾正の子 天正年間織田軍により滅ぶ
高野尾城 津市高野尾町三月田 元久元年の三日平氏の乱の城。
高野尾里城 津市高野尾町 土豪赤塚氏の居城 削平地残る
川北城 津市大里川北町 長野氏の一族、川北氏の居城。
大古曽城 津市一身田町大古曽 丘陵にある。
峯治城 津市一身田町上津部田 永禄11年に信長により落城。
上津部田城 津市一身田町上津部田 城屋敷と言うところが3個所ある
栗真中山城 津市栗真中山字南垣内 上野の移るまでの分部氏の居城。
乙部城 津市中河原字城内 長野家家臣。
安濃津城 津市丸之内 のちに元亀2年に織田信包が再築城。
渋見城 津市渋見町 乙部から移動。
分部城 津市分部字東垣内 長野家家臣。分部氏代々の居城。
殿村城 津市殿村字井尻 応永年間に築城。
浜垣内城 津市野田字浜垣内 地頭の城。伊藤氏と戦う。
片田城 津市片田久保町平尾 北畠氏の臣 別名秋山出城という
神戸城 津市神戸字小世口 中尾内蔵允の子 半田城の支城
半田城 津市半田字上寺 長野家分家で家臣。
池ノ谷砦 津市垂水字池ノ谷 前方後円墳を利用した砦。
垂水城 津市垂水町井戸谷門田 垂水城は、半田丘陵の東端部に位置し、現在は、宅地、道路、ショッピングセンターなどになり、遺構は消滅しています。平成五年から六年に掛けて発掘調査が行われ、城の概要が確認されていますが、城主や歴史については不明です。
藤方城 津市藤方 「勢陽五鈴遺響」に記載あるが不明
小森上野城 津市小森上野字城山2丁目 北畠氏の臣 工藤氏と合戦 後に除封
小森城 津市高茶屋4丁目 昭和18年頃土塁取り壊した
久居陣屋跡 津市 西鷹跡町 寛文9年 藤堂高虎の孫 分封5万石
宮山城/城山城 津市 戸木町敏太 戸木城の支城。天正12年に落城。
戸木城 津市 戸木町桃里 天正12年に秀吉により落城。
大塚氏館 津市 戸木町大塚 「伊勢名勝志」に記載あるも不明
田中氏館 津市 戸木町桃里 「伊勢名勝志」に記載あるも不明
川方城 津市 川方町里ノ内 木造氏の分家。天正12年に落城。
牧城 津市 牧町西馬場山 木造城の支城。天正12年に落城。
須賀瀬城 津市 須賀瀬町大通 北畠家家臣。赤堀氏を討った。
木造城 津市 木造町城 木造氏の本城。
七栗一色館 津市久居一色町馬屋敷 北畠氏の臣 大河内合戦で活躍
森城 津市 森町森垣内 大河内・戸木籠城戦に出陣。
庄田城 津市 庄田町上出 三日平氏の乱で落城。
榊原城 津市 榊原町赤部谷 仁木義長の裔 一族に榊原康政が知られる
矢野城 津市 香良洲町地家 北畠家家臣。矢野氏の居城。
波瀬館 津市 一志町波瀬 北畠氏の分家。天正5年に落城。
波瀬城 津市 一志町波瀬 北畠氏の分家。天正5年に落城。
出丸城 津市 一志町波瀬 波瀬氏の分家。信長により落城。
岩ノ谷城 津市 一志町波瀬  
上出城 津市 一志町波瀬 斎藤実盛の子孫。平氏の居城。
大仰城 津市 一志町大仰 北畠家家臣。
八太城 津市 一志町八太 北畠家家臣。滅亡後は秀吉家臣。
小山城 津市 一志町小山 永禄12年に信長により落城。
小原城 津市 一志町小原 北畠氏の分家。
真見城 津市 白山町真見 山頂にあった。
家城城 津市 白山町南家城 北畠家家臣。家城氏の居城。
川口城 津市 白山町川口 丘陵にあった。
山田野城 津市 白山町山田野 北畠家家臣。北畠具教を暗殺した。
八対野城 津市 白山町八対野 市川氏の居城。
稲垣城 津市 白山町稲垣 北畠家家臣。
上ノ村城 津市 白山町上ノ村 北畠家家臣。
口佐田城 津市 白山町佐田 天正12年に蒲生氏郷と合戦。
奥佐田城 津市 白山町佐田 北畠家家臣。
倭城山城 津市 白山町中ノ村 永禄年間に築城。
南出城 津市 白山町南出 天正12年に蒲生氏郷により落城。
三ケ野城 津市 白山町三ケ野 小倭七党に満賀野氏が数えられるので関係者かも
川上城 津市 美杉村川上 北畠家家臣。日置大膳の弟。
御嶽城 津市 美杉村三多気 天正4年に織田信雄と合戦。
中森氏城 津市 美杉村太郎生 北畠家家臣。
今井氏館 津市 美杉村太郎生 「伊勢名勝志」に記載あるも不明
安藤氏館 津市 美杉村太郎生 「伊勢名勝志」に記載あるも不明
八鉢城 津市 美杉村八知 伊勢・伊賀の境界の城。
霧山城 津市 美杉村下多気 北畠氏の本城。天正4年に落城。
北畠氏館 津市 美杉村下多気 北畠氏の居館。現在の北畠神社。
六田館 津市 美杉村下多気 北畠氏の分家。天正4年に落城。
伊勢地城 津市 美杉町石名原  
椿原城 津市美杉町下之川  
三谷城 津市美杉町下之川  
経ケ峰城    
城坂城    
北畠満雅陣地    
長谷砦 津市一志町井関・井生  
林北浦城    
コメント

乙部城

2017-09-19 20:43:55 | 古城巡り

 

 

 👆ここは乙部山潮音寺      

👆乙部藤政の守護仏が伝えられている

👇そして、こちらは地蔵尊

 👇この地に乙部伊豆守の城があった

  

ここは中河原 

 

 👆石や木は見ていたのだろう

 

城名
 乙部城
読み
 おとべじょう
住所
 津市中河原
築城年
 永禄年中
築城者
 乙部伊豆守藤政
遺構
 無し
城主
 乙部伊豆守藤政
一族
 長野工藤氏
歴史
 永禄年中、信長の攻撃を受けてその子乙部兵庫藤政は居城を領内の渋見に築城しそこに移す。
書籍
 三重の中世城館
環境
 平城と考えられるほど平坦地である。

地図


コメント

家所城

2017-09-18 21:23:19 | 古城巡り

  👈 三河守の墓 

                        

 

 👆 つぶて石                  👆 大手門跡

 

 👆 土塁                    👆 本丸井戸跡

 

 👆 大手門石垣                 👆 祠への参道

 

 👆 抜け穴                   👆 土塁跡

 

 👆 見張台                   👆 土塁

 

 👆 空堀                    👆 土塁

 

 👆 土塁                    👆 空堀

 

 👆 虎口らしい                 👆 土塁

  

 👆 同、外から                 👆 侍屋敷跡

 

 👆 伝家所三河守の墓

 

城名
 家所城
読み
 いえどこじょう
住所
 津市美里町家所
築城年
 貞治元年(1362)
築城者
 家所祐歳
形式
 平山城
遺構
 郭、堀、石塁、井戸跡
規模
 東西320m×南北340m 兵500人
城主
 家所祐歳,祐房,祐長,祐則,祐友,祐藤,藤實,藤安
 八代目、藤安は元亀3(1572)織田信長との戦いで戦死した。一説に隠遁説もある。
一族
 長野氏与力
標高 114m 比高 23m
歴史
 この城は貞治元年(1362)に家所祐歳によって築かれた。
 家所祐歳は、長野城主工藤氏祐の第三子で、この地方の24ケ村を領知したという。
 その後、八代の間(約200年間)よく栄えたが織田信長軍と戦い、敗れ、城も荒廃した。
書籍
 三重の中世城館
環境
 家所盆地の中心に位置し、孤立した丘陵にあるこの城は、守るによい地形を利用している。
現地
 主郭は長方形で、土塁をめぐらし、各所に空堀、石塁や、井戸跡が残されている。
 北側には家所氏の菩提寺である什心寺跡がある。

地図


 

 

コメント

太田城

2017-09-18 11:22:16 | 古城巡り

 

 

👆 城を二分する道路              👆 向かって左手山の階段を登る

  

👆 階段が急角度に曲がったところに        👆 Ⅱ郭の空堀と思われる

 

👆 空堀は半円状に長く続く           👆 道を挟んでもう一方の郭

 

👆 Ⅱ郭から空堀越に主郭を望む         👆 主郭

 

👆 主郭西奥の竹藪に削平地           👆 村の端から遠景

 

城名
 太田城
住所
 津市安濃町太田宮城・宮後
築城年
 永生年間(1504~1520)
形式
 平山城
遺構
 郭、空堀、土塁
規模
 東西40m×南北150m
城主
 平松通資 - (甥)道善
一族
 北畠家家臣。
標高 40m 比高 22m
歴史
 「平松家系図」によると兵乱の世の中に野盗から村を守るために、村人の要請により北畠材親平松六郎兵衛通資を遣わした。永生年間(1504~1520)にここに築城し、その後二代目の甥の平松通善などが居城したと伝える。詳細不明なところが多い。
書籍
 三重の中世城館 
環境
 安濃の穀倉地帯を比高20m位で西に見渡す丘陵にある。安濃川まで1.4Kmで見渡せる。
現地
 東西に長く郭が二分する。中央の道が後世のものかとも考えられる。
感想
 平松家系図による、村人の要請で国司家が役人を派遣して城を造り監視するなど、国司家も意気な計らいをしたものだ。戦国の世にあってホッとする話である。

地図

 <!-- 太田城 -->

 

コメント

前山城

2017-09-18 09:55:04 | 古城巡り

 

 

👆 西郭 土塁と空堀

 

 

                         👆 L字形が基本形

  

 

 

 👆 つぶて石!?                👆 東郭 藪で見学困難

城名
 前山城
住所
 津市芸濃町北神山
形式
 平山城
築城時期
 室町時代
遺構
 郭、土塁、空堀
規模
 東西200m×南北100m
城主
 駒澤権頭藤綱
標高 93m 比高 35m
一族
 雲林院家家老
環境
 雲林院氏の南の砦。経ヶ峰へ登る入口に当たる。
 見晴距離3Kmを180度見渡せる絶好の場所にある。
 安濃川を400m先に見下ろすことができる。
感想
 工業団地の開発から免れたことは大変良かった。しかし、城域の南側の様子は不明である。

地図


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

霧山城・北畠氏館・六田館(東御所)

2017-09-17 20:14:58 | 古城巡り

 

 


 

城名
 霧山城
住所
 津市美杉町下多気・八知・奥津
築城年
 康永元年・興国3年(1342)
築城者
 北畠顕能
形式
 山城
遺構
 郭、堀切、土塁
 本城と居館の間に詰城がある。
規模
 本城;東西150×南北270m
 詰城;東西60m×南北30m
城主
 北畠顕能-顕㤗-満雅-教具-政郷-材親-晴友-具教、
 天正4年の城代は北畠一族の北畠左衛門尉政成 政成は伊勢国司4代北畠教具の三男北畠政能の孫
本城;標高 560m 比高 237m
詰城;標高 411m 比高 88m
歴史
 興国3年(1342)伊勢国司北畠顕能(あきよし)が築いた。
 天正4年(1576)具教が三瀬御所で殺害されると信雄軍は白口峠、桜峠を突破し多気の城下に押し寄せ火を放ち、城にも登り霧山城は攻め落とされた。
 12月4日夕刻に城代・政成は櫓に火を放って、近親とともに自決し、壮絶なる最期をとげた。これによって多気御所と霧山城の武士80余人が討ち死に、玉砕した。
 兵火で焼失したが土塁などは往時のままで、峰を渡る風が歴史の悲歌をいまに伝えている。
経緯
 北畠顕能-顕㤗-満雅-教具-政郷-材親-晴友-具教、8代・240年間の本拠地。
書籍
 三重の中世城館
環境
 吉野へ65Km、伊勢へ40Kmに位置する美杉村下多気、標高570メートルの天険に残る北畠氏の本城跡。
 この城跡は、大和・伊賀・伊勢の国境に接する山間部ではあるものの、大和と伊勢平野とを結ぶ交通路上に位置する「多気(たげ)」の地に位置している。
一族
 北畠氏
現地
 多気の盆地の西山麓部、北畠神社に館跡がある。南の端には庭園が残る。
 川を越えた水田辺りは一族や家臣の居住区であった。六田(ろくた)の館跡はその境界線が良く残っている。
感想
 北畠8代、240年の本拠地の割には城の部分がひ弱な感じがする。麓の居住区に力が注がれていたのではないだろうか。公家の意識が強かったり、守り堅固の安心感があったり、戦いの少ないいわば平和な暮らしが長かったのではないだろうか。

 

城名
 北畠氏館
別名
 多気御所
住所
 津市美杉町多気
築城年
 康永元年・興国3年(1342)
築城者
 北畠顕能
形式
 居館
遺構
 庭園、石垣(埋め戻されている)
規模
 東西200m×南北420m
城主
 北畠顕能-顕㤗-満雅-教具-政郷-材親-晴友-具教、
 天正4年の城代は北畠一族の北畠左衛門尉政成 政成は伊勢国司4代北畠教具の三男北畠政能の孫
標高 323m 比高 5m
歴史
 天正4年(1576)具教が三瀬御所で殺害されると信雄軍は白口峠、桜峠を突破し多気の城下に押し寄せ火を放ち、城にも登り霧山城は攻め落とされた。
 12月4日夕刻に城代・政成は櫓に火を放って、近親とともに自決し、壮絶なる最期をとげた。これによって多気御所と霧山城の武士80余人が討ち死に、玉砕した。
書籍
 三重の中世城館 
環境
 吉野へ65Km、伊勢へ40Kmに位置する美杉村下多気、標高570メートルの天険に残る北畠氏の本城跡。
 この城跡は、大和・伊賀・伊勢の国境に接する山間部ではあるものの、大和と伊勢平野とを結ぶ交通路上に位置する「多気(たげ)」の地に位置している。
一族
 北畠氏
 田丸御所、大河内御所、坂内御所各兵一千(計三千)
 一志波瀬、岩内、藤方、木造各兵5百(計二千)
家臣
 軍兵15,000 
現地
 晴具の妻の父・細川高国が設計したといわれる庭園は貴重である。
感想
 8代、240年の伊勢国司の居館(注1)は今見ることはできないが敷地に限界が見えて何とも手狭である。
注1
 美杉故郷資料館において居館のモデルを見ることができる。

  

城名
 六田館
読み
 ろくたやかた
別名
 東御所
住所
 津市美杉町下多気
築城
 室町時代
形式
 居館
遺構
 郭、堀跡(堀田)
規模
 東西60m×南北80m
城主
 北畠政房(具教の子)
標高 322m 比高 0m
歴史
 一説には政成が自決した後、奥山信濃守(注1)が子の館に遁世して菩提を祀り「東御所金吾城」と称したともいう。
 また、雪姫(注2)伝説が伝わり桜と雪姫大明神と稲荷大明神が館跡にある。
環境
 多気城下古図の多くはこの辺りに家臣の屋敷を描いている。また、町の名前に職業名を付けたり遊女街があったり城下にはすべてのものがあったようだ。
 寺院の数も多く20か所の名が挙げられている。
一族
 北畠政房一族(左少将正義-政勝-政成)
感想
 堀の跡がよく残って他の城郭の見識に参考になる。
注1
 奥山信濃守;平氏金吾羽柴之末葉小森上野城主(北畠家臣団帳より)
注2
 雪姫;具教の四女で織田信雄に嫁いだ。

地図


 赤いポイントが見えないときは - 縮小してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント