アイデアカフェ(ideacafe2015)

思いやりの心を大切に

歩けば当たる

2017年06月10日 | 幸せな人生を送るシリーズ
京都に行くとよく歩きます。ぷらぷらとゆっくりペースで歩きます。決して急ぐことはありません。
ときに興味の引かれる場所で立ち止まり、カメラを構えてシャッターを切ります。
その場所はいつも変わらずそこにあるのでしょうが、ぼくにとってはその瞬間しかそこにありません。
こちらが動いているので、まるでその場所が動いているように思えます。
瞬間の出会いは、やってくるものを待つのではなく、こちらから行く方がたくさんありそうです。
方向性をあまり決めず、ぷらぷらと進んでいくことで、とんでもないものに出会う可能性が出て面白いです。
仕事は目的を持って、スピードを出して進むものですが、プライベートではこれからものんびりといきたいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

#コラム #エッセイ #人生 #縁と運
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不運かなあ、と思う前に(運... | トップ | 環境を整える »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む