感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

受付開始:第3回感染症に興味を持つ医療従事者のための京都感染症セミナー

2009-09-09 | 公開講義情報
会の略称はKIDS(名称がとっても長いから)。
Kyoto Infectious Disease Seminar(KIDS)です。

日本名は「感染症に興味を持つ医療従事者のための京都感染症セミナー」

第三回は「下痢」。
原則論を勉強し終わった皆さん、応用力を症例検討でつけていきましょう。

ここ数年毎回「満席」になっています。
事前登録をしていないと入れませんので、参加希望の方はお早めにメールで申し込んでください。期限前でも満席になった時点で受け付け終了です。

「立ち見でいいから入れて」とか「青木先生とともだちだよ」といっても入れません。(手狭な会場なんです)あしからず。

不明な点はアステラスのMRさんにおたずねください。
--------------------------------------------------------------------

第三回「感染症に興味を持つ医療従事者のための京都感染症セミナー」

日時:2009年10月1日(木) 18:50 ~
場所:財団法人 青蓮会館 会議室301号室
京都市上京区三本木通荒神口下ル上生洲町197-1

18:50~情報提供 キャンディン系抗真菌剤 ファンガード アステラス製薬株式会社

19:00~症例カンファレンス
感染症コンサルタント/米国感染症専門医
サクラ精機株式会社 学術顧問 青木眞

司会 京都府立医科大学附属病院 感染対策部・臨床検査部
部長 藤田直久先生

『感染症と下痢』

プレゼンター:京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学 信田みすみ先生

研究会参加費:500円 ※軽食付き

参加希望者は9月25日(金)17:00までに「電子メール」で申し込み。
定員になり次第締め切り。
*登録をしていない場合は入場できません。

申込先: 藤田直久先生 【nfujitaあっとまーくkoto.kpu-m.ac.jp】

メールの表題:第3回感染症に興味を持つ医療従事者のための京都感染症セミナー
長いので「第3回KIDS」も可です^^。
--------------------------------
【本文記載例】研究会に参加します。
所属 京都病院
氏名 府立太朗・府立華子 の2名
--------------------------------

共催: Kyoto Infectious Disease Seminar(KIDS)
アステラス製薬株式会社
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予告 2010年も開催 薬剤感... | トップ | CDCの抗インフルエンザ薬... »
最近の画像もっと見る

公開講義情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事