感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

復活

2009-12-24 | 青木語録
エイズ学会で感染症になり、その後も多忙なスケジュールの中(ついつい過食などもして)本調子ではなかったのですが、ここ数日だいぶよくなった感じです。

たとえていうなら、以前はベッドから体をはなすのに、マジックテープをはがすようにベリベリというかんじでしたが、現在はペロリンと離れることができます。

朝バナナもがんばっています。
皆様も体調にはお気をつけください。

(東京医大忘年会)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “同性愛”についての語り | トップ | 【満員御礼】 多摩感染症セ... »
最近の画像もっと見る

青木語録」カテゴリの最新記事