山歩き、渓歩き

以前の山のぼり、渓流釣りなどのふりかえりと最近の風景を織り交ぜて。

中八丁峠

2017-06-15 21:08:31 | 登山
中八丁峠


今日はどうしようか?

空木への昔の登山道。倉本から中八丁峠を経て木曽殿越、空木岳へ登る道です。

今は駒ヶ根、池山からか  須原、伊奈川ダムを経て登るのがほとんどですが

中八丁峠越が使えるか?探索に出かけました。

伊那、木曽福島を過ぎ、、倉本から林道へ入りますが細く落石もありジグザグの登っています。

途中には空木への登山道が串刺しにあるようですが、通行困難とか・

林道終点まで行きましたが無線の大きな鉄塔があるが、この林道をつめるのではないようです。

少し戻って まず馬の背。ここから登山道を歩き出します。



すぐに「いざるぼて」どういう謂れがあるのでしょう・


緑濃い山道を登って行きます



巴御前の笛掛 ??これもどんないわれでしょうか?



ドンドン登って行きます、この辺りの笹は花が咲いています。枯れるまえでしょうか?



右手には以前雪のあるとき登った糸瀬山?



峠手前から御嶽山が見えます



中八丁峠です。展望はありません。伊奈川のほうへの下り道があります。


今日はここまでゆっくり昼飯を食べて引き返しました。

ま、何とか歩けそうだが、伊奈川ダムからに比べ 山(峠〕越がチョッと余分かな?

はたしてこの道を使うことがあるのか??


フォトストーリーへ
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トンボ | トップ | ダニ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL