山歩き、渓歩き

以前の山のぼり、渓流釣りなどのふりかえりと最近の風景を織り交ぜて。

節刀ヶ岳

2017-03-20 19:11:49 | 登山
節刀ヶ岳

(セットウガタケが一般に呼ばれていますがセッチョウガタケとも読みます。雪頭ヶ岳も近くにあります)

朝御飯をゆっくり食べてメールチェック、ネット検索・・・

今日で天気も休みも終わり、近くの御坂山塊のどこかへ、久しぶりに節刀ヶ岳へでも。

芦川へ向かう。駐車場に車を留めて、若彦トンネル手前の林道を歩き出す。



枝林道の終わりが大石峠の入り口です。



ここから尾根道へ取り付きます。


雪もあり傾斜も急ですが九十九折の道が続きます。



そろそろ大石峠も近いか?



大石峠からの富士山。右手、節刀ヶ岳方面へ向かいます。




2番目のピークがまず金堀山。1608mとあります。





次のピーク手前のガレから、左から御坂黒岳、三つ峠、下は河口湖



結構雪の深いところもあります。いくつかのピークを越え。


あれが数本の桧がある節刀ヶ岳山頂です


山梨百名山の標柱もある山頂。


富士山をバックに、ハイッ ポーズ。


思ったより沢山雪がありました。5時間ほどの山歩き。天気の良い連休だったのに誰にも出会いませんでした。



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桔梗庵 | トップ | 春、庭花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL