冷たい風のような火

メモ書きですが、それにしても何で公開の場で書くんでしょうね。

檜原村の薫るはちみつ

2017-05-13 23:10:36 | 息抜き
珍しくお土産のご紹介。
奥多摩、というか正確には檜原村の山域をハイキングした時には大体数馬の湯に寄って温泉を楽しみます。ここでは村の特産品を多くお土産として売っているので、買い物も楽しみです。特にお勧めなのは「薫るはちみつ」。檜原村の自然の中で育った木の花からミツバチさんが集めた蜜を使った、自然100%のハチミツです。
ちなみに、ウェブサイトはこちら


幾つかの木の種類があって、比較的スッキリした香りのものもあればこってり系もあります。どれもとてもピュアで美味しい。フレンチトーストに合わせるのが好みです。冬に風邪気味の時は、経験的にハチミツレモンを作って飲むと治ります。
写真にあるのは大瓶で、1,620円。安くはないですが、完全オーガニックだし美味しいし、東京という意味では檜原村も地元だし、贔屓なので十分の価値を感じます。
なお、一番右にあるのは「たまみつ」という別のブランドで、これは檜原村の木の花という訳ではありません。つるつる温泉などで売っています。薫るはちみつほどの特徴はないですが、こちらも美味しいと思います。
いずれもお勧めですが、やはり「薫るはちみつ」が一押しです。
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の奥多摩 笹尾根と御前山 | トップ | 新緑と石楠花の甲武信ヶ岳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。