株式会社 文化財保存活用研究所 Blog

大分県を中心に文化財の保存修復をメイン事業として活動している「株式会社 文化財保存活用研究所」の企業ブログです。

臼杵祇園祭にて人生初の神輿を担いできました

2017-07-17 11:50:04 | 日記

どうも、ウメです。

福岡県と大分県を襲った豪雨による災害から約二週間が経とうとしております。

被災された皆様へお悔み申し上げるとともに、1日も早い復興を心よりお祈りしております。

 

梅雨明けも近いこの頃は暑い日が続いております。

そんな中、昨日、臼杵市で行われました臼杵祇園祭に参加してきました。

こちらのお祭りは大分県の無形民俗文化財に指定されており、

日田と中津に並んで、大分の三代祇園祭の一つに数えられているそうです。

詳しくはこちらで

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/臼杵祇園まつり

こちらのお祭りは3基の神輿が八坂神社元宮と御旅所を行き来するのですが、

昨日は元宮から御旅所へ行く渡御(おわたり)が行われました。

こちらのお祭り、以前から知人に参加のお誘いを受けていましたが、

仕事の関係でなかなか参加できませんでした。

そのお祭りに昨日ついに参加することができました。

お誘いいただいた知人の方に感謝です。

こちらのお祭り、神輿を左右に振るのですが、

その激しさ、そして神輿の重さ。

神輿を担ぐのが人生初だった自分としてはなんとも貴重な経験ができました。

神輿を振ってる動画も近々アップできればと思います。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豪雨の後で | トップ | 臼杵祇園祭の動画です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL