ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼




新年になってから、[11689-2]Re:[NCSOFT > アカウント盗用報告] とメールタイトルを変更しているようです。
私の場合はメールサーバーで迷惑フォルダーに転送して、手元では受信しないように設定してありますが、変更を確認したので追記しておきます。スクエニの「常確認」の方は終息していると思えます。(2015.01.06)

NCSOFT公式ホームページ では 「フィッシング詐欺サイトにご注意ください」 というメッセージが2014年12月26日付けで公開されています。

このページに書かれている、◇文面例「NCSOFT」アンケートご協力のお願い」と同じ内容のメールが12月28日に着信しました。 さらに本日12月30日早朝にも送信日時が Date: Wed, 31 Dec 2014 05:44:19 +0800 のメールが着信したので記事に残しておきます。

+0800 というのはUTC(協定世界時:Coordinated Universal Time)=GMT(グリニッジ平均時:Greenwich Mean Time)より 8時間先行しているという意味、JST 日本標準時は9時間先行なので +0900 と表わします。日本より1時間早い地域のパソコンから発信されていると解釈すればよい。UTC で検索すれば シチズンの解説記事 など多数あります。
本日着信したメールは Tue, 30 Dec 2014 06:13:46 +0900 (JST) と表示されています。 明日送信したメールが今朝届いているという不思議な世界に巣食っている連中の仕業です。

このメールの末尾に書かれている・・・ 「◆何かご不明な点がある場合は、アカウントを記載の上、こちらのメールに折り返しご連絡ください。」 これもひっかけです。 例の「常確認のお願いメール」の時に書きましたが、28日のメールは、Return-Path: fjsme@gfl.net であり、今回のメールでは、Return-Path: kzsyruf@muaj.com です。返信処理した時に、どちらも発信者と偽装した From: NCSOFT <account_cs@ncjapan.co.jp> 宛に返信されるものではなく、Return-Path に設定された宛先に送信されます。

この二度のメールの送信元IPアドレスから見えてくるものもありますが、以前にも書いたように、国家や民族をまるごとヘイト・メッセージするつもりはありません。いつでも、どこにでも存在する連中です。

敵を知り己を知れば百戦危うからず、その為に日々の学習こそが大切です。
2015年(平成27年)は常在戦場の気持ちが欠かせない年になるでしょう。それでこの記事のカテゴリーは「政治・社会」です。私のこのブログは戦場です、敵の姿はこれまでに書いてきた・・・が、己を知らない私は危ういかもね

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 【リニア】山... あまんじゃく... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。